岡山市かき氷/六花園(りっかえん)自家製の蜜と練乳・氷はサクサク・新たな名店

岡山のかき氷店は有名店が多いですが、こちらは2018年OPENの新店。
夏休みは行列必至!と言われる人気店に行ってきました。

岡山市の津島にある「六花園」。
りっかえんと読みます。
冬はパンケーキを扱っているそうですが、夏はかき氷のみ!

私がお邪魔したのは8月13日。
夏休み真っ盛りで、入店時は2グループ待ちでしたが、食べ終えて出るときは10組以上は並んでいました。

場所は津島モールのすぐ近く。
お店の前には、自転車を停めるのも禁止だそうです。

津島モールの駐車場から歩いて1分程度なのでオススメ。平日は1時間200円なので、一番効率が良いはずです。

お店外観はこんな感じで綺麗。

店内に入ると、メニューが。
このときは8月なので、8月のメニューのようです。

私は、「夏のあいがけ」
雑誌「タウン情報おかやま」に掲載されていた写真がこれでした。

マンゴーとラズベリーの2種類がかかっています。
ミツが多すぎて、下に溢れているくらいの量。
きめ細かくシャリシャリの氷と、濃厚な蜜がたまりません。

一緒に行った娘は、白桃を注文しました。
蜜だけでなく、白桃の身も入っています。

夏の暑さに加え、このフォトジェニックなルックスとシャリシャリ氷。
蜜は全て自家製というこだわり。

名物だという「かぼちゃキャラメルクリーム」は今回は食べられませんでしたが、隣の人が注文したのを見ましたが圧巻でした。
こちらは次回のお楽しみです。

11:00からOPENのようですが、私が行った日は10:30からOPENしていたようです。日によってOPEN時間を変えている可能性があるので事前に確認した方が良いかも!?

六花園(りっかえん)
岡山県岡山市北区津島南2丁目5−1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)