岡山中央卸売市場のふくふく通りで海鮮丼なら「春夏秋冬」クオリティの高い定食屋

岡山のグルメな方にはおなじみの、岡山中央卸売市場。

ここには「ふくふく通り」という商店街があり、飲食店や小売店が軒を連ねています。以前は市場関係者しか入れなかったそうですが、現在は関係者以外も楽しむことができ、私も時々訪れます。

以前このブログでも記事にしていたのが、美味しい洋食屋さん。
 →【ふくふく通り】岡山中央卸売市場「うどん虎」の千屋牛肉オムカレーが美味しすぎる!

そして先日、妻と2人で久々にふくふく通りを訪れ、妻が「海鮮が食べたい」というので、「春夏秋冬」という定食屋さんに入ってみました。これがオススメだったので記事にしておきます。

ちなみに春夏秋冬というお店はふくふく通りに二つあり。
どちらもメニューは同じなのかな?

メニューはこんな感じ。

妻は海鮮希望だったので、一番人気の生まぐろ丼を。
私も一口もらったけど、身が肉厚で美味しい!

そして私は、同じマグロにしようかなと思ったけど一緒じゃつまらないので、「スペシャル定食」にしてみました。

マグロの刺身と、アジフライとコロッケ、チキンカツが!
贅沢!

こういったいわゆる「定食屋さん」って、常連さんが集まるイメージがあって、なかなか一元の店には入りにくいんですよね。
けど、このふくふく通りだと自然に入れる雰囲気なので、これから重宝しそう。

岡山市内に住んでいるなら、一度は行ってみたい商店街です。