【USJ】旅行代理店経由で、ダイレクトインのスタジオパス(入場券)を入手する方法

ユニバーサルスタジオジャパン(USJ)に安く行きたい!
そんな時は旅行代理店でまとめて手配しましょう。

しかし…
旅行代理店経由だと、入場券じゃなく「入場予約券」が届くんじゃないの?

私はそう思っていました。
スタジオパス(入場券)に引き換えるために、当日朝の行列が大変だなあと思っていたのですが…

今回、日帰りUSJを計画。
新幹線代+USJ代を安く、且つ簡単に手配したかったので、旅行代理店でパック旅行を手配しました。申し込んだのは近畿日本ツーリストのこのプラン。
 →【WEB限定】 ◎岡山発/福山発 【ひかり・こだま号で行く/1デイ・スタジオ・パス付】

入場予約券が届くのかと思いきや、届いたのはダイレクトインの入場券(1デイスタジオパス)でした。

こんな感じで、A4用紙に出力したものが自宅に到着。
左下にQRコードがついているので、入場門でこれをスキャンすれば入場できます。

当日の朝にチケット売り場に並ぶのがイヤで、USJのWEBチケットストアで購入している人も多いと思います。

そんな人の参考になればと思い、紹介しておきます。

USJ+新幹線 通常価格

まずは、旅行代理店だと安くなるというのを紹介。
私が今回購入したUSJ旅行の費用を、直接購入する場合と旅行代理店経由の場合で比較してみます。

岡山から、大人1名・子供1名。
新幹線で行く場合です。
(大人+子供 で表示しています)

<交通費>
 岡山→新大阪 6,020円+3,010円
  上記を往復なので合計 18,060円

  ※こだま指定席割引であれば
   3,800円+1,500円
  往復で合計10,600円

<USJ入場>
 ワンデイスタジオパス(日により異なる)
  8,200円+5,600円 合計 13,800円

交通費とUSJの入場料、合計で31,860円。
JR西日本の「こだま指定席割引」であれば24,400円。

旅行代理店経由で金額はこうなる

上記と同じ内容(往復費用+USJスタジオパス)を、旅行代理店で申し込んだらどうなるか?

今回私が申し込んだのが、近畿日本ツーリストの日帰りパックです。
 →【WEB限定】 ◎岡山発/福山発 【ひかり・こだま号で行く/1デイ・スタジオ・パス付 】

この通り。
全部合計でも21,600円

定価に比べると、10,260円もお得
こだま割引と比べても2,800円安くなります。

金額的なメリットは上記の通りです。

さらに、近畿日本ツーリストのWEBから申し込んでおけばUSJもJRも手配してくれて全部自宅に届くので、全く手間もかかりません。クレジットカード登録も近ツリだけしておけば良いということで楽チン。

ちなみに私は岡山からなので上記プランですが、USJプランはもちろん全国の取り扱いがあります。詳細は下記をどうぞ。
 →近畿日本ツーリスト「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン旅行・ツアー」

USJの「入場券」「入場予約券」の違い

入場券(スタジオパス)はその名の通り、入場門で必要になります。
これが無いと入場できません。

そして「入場予約券」。これは入場券を手に入れるための券。
当日、入場門横のチケット売り場で入場券に変えられるものです。

USJのページには「入場予約券」についてこのように記載があります。

旅行代理店で手配したら入場予約券になるような表示。
ご存知の通りUSJの朝は、開園と同時に入場を待つ人でごった返しています。入場予約券を持っている人は、まずチケット売り場の行列に並んで入場券を手に入れる必要があります。
当日チケットを購入する人と同じ流れですね。

入場券を手に入れたら、今度は入場門の行列に並ぶことになります。
これ、かなり時間のロスです。特に開園時間から行く人は、一刻も早く入場して楽しみたいですよね。

ダイレクトインでスムーズに入場

…で、今回届いたのが、ダイレクトインの入場券でした。

こちらはQRコードでスムーズに入場できるというもの。

WEBチケットショップで購入した場合は、スマホで表示することでチケットレス入場も可能なものですが、今回はA4用紙に出力されたものが届きました。

そして新幹線チケットも到着。

他の旅行代理店は不明ですが、少なくとも私が近畿日本ツーリストで申し込んだUSJパックであれば、紹介したようにダイレクトインの入場券が届きましたよ。

春休みにUSJ旅行を計画している人はどうぞ。
USJ特集も充実していますのでぜひチェックしてみましょう。
 →近畿日本ツーリスト「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン旅行・ツアー」