AppleMusicの曲揃えの豊富さに驚き!音楽サブスクサービスについて

先日このブログで、Amazon Music Unlimitedに関する記事を書きました。
 →Amazon Music Unlimited、3ヶ月99円の破格値で4000万曲聴き放題

音楽の楽しみ方は時代によって変わってきていますが、レコードやCDなどの「メディアを購入して聴く」時代から、インターネットで音源をダウンロードして聴くという流れと、今はサブスクリプションサービス、要するに利用期間に応じて定額を払う方式も主流となりつつあります。


こうした「定額音楽サービス」は、いろんなものがあります。

・Amazon Music Unlimited
・Apple Music
・Spotify
・AWA
・LINE Music

私はアマゾンプライム会員なので、その流れでAmazon Music Unlimitedを使っていますが、改めて音楽の充実具合に驚いています。

しかし!
それ以上に音楽の種類が充実しているのがApple Music!
サービス開始当初1ヶ月お試しで加入したことはありましたが、その頃と比べ物にならないほど曲数も増えており、正直なところ「これに入っておけば音楽買わなくていいじゃん!」というレベルです。

色々見た限り、ソニー系音源が増えたかな?
あと、びっくりするような零細インディーレーベルなんかも目につきます。
私の感覚ですが。
5,000万曲というのは伊達じゃないですね。

Appleとしても(Amazonもですが)楽曲ダウンロードよりもこちらのサブスクリプションサービスの方を普及させたいように感じますね。

そしてApple Musicは、作品紹介がてらこんな感じでプレイヤーも貼り付けできるようです。

あまりにも取扱い楽曲数が多いので、今後このブログで、AppleMusicにあるレパートリーで紹介記事を書いていきます。3ヶ月無料らしいので試しに入ってみるといいかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)