【WordPress】タグクラウド・タグ一覧を好きなところに簡単に表示させる方法

最近、いろんな実験も兼ねて新しいWordPressブログを構築しています。仕事の合間にやっているのでなかなか思ったように進まないですね…

ちなみにワードプレスのカスタマイズは、だいたい独学でネットで調べながら試行錯誤しています。というわけで、忘れないようにメモがてらエントリーしておきます。

私のWordPressレベル

私はHTML、PHPなどのプログラミングやコーディングができるわけではなく、習ったこともありません。
いわゆる文系の、全くの素人です。

独学でアフィリエイトをはじめブログを構築し…という道のりを経て、WordPressをレンタルサーバーにインストールしたりできるようになりました。

その上で、テーマを見よう見まねで自力で編集したりするうちに、「ブログのこのあたりに広告を表示させるには、編集画面のこのあたりに広告タグを貼ればいい」というのは感覚的にわかるようになりました。

タグクラウドの設置方法

今回は、WordPressでタグクラウドを好きなところに表示する方法。

タグクラウドってわかりますか?
ブログで使われているタグの一覧ですが、数が多いものは文字が大きくなっているので視覚的にわかりやすいのが特徴ですね。

WordPressであれば「ウィジェット」のパーツにタグクラウドがあるので、サイドバーなどのウィジェット対応箇所に入れるのは簡単です。

では、ウィジェット対応箇所以外のところに設置するにはどうしたらいいでしょうか?

 

<?php wp_tag_cloud(); ?>

 

「テーマの編集」で、このタグをコピペするだけでOK!
簡単ですね。

タグクラウドのカスタマイズ

上記のように、設置自体は簡単です。
あとは、そのタグクラウドのフォント変更など、さまざまなカスタマイズです。

私はこちらの記事を参考にしてみました。
ご参考まで!

 → 全部1行でカスタマイズ出来る!WordPressのタグクラウド表示

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)