アドセンスで月100万円稼ぐイケハヤ氏。圧倒的なインプットとアウトプット

先日の、イケハヤさんのツイート。
改めてブログというメディアの可能性を感じさせてくれますね…

これ、Googleアドセンスの報酬画面のスクショです。
しばらく貼っていなかったアドセンスを再開して、この数字。やっぱりPVの数が桁違いなだけあってすごいです。

確かにタグを貼るだけで月100万円なんだから、そりゃ良いよなあ。羨ましいです。

ちなみにイケハヤ氏はライブドアブログを使っています。
ライブドアブログは現在、有料プランが廃止となり全て無料となりました。ただしスマホテンプレートだと、一番いい部分にライブドアブログが設定した広告バナーが挿入されるのがデメリットなんですよね。

有料プラン並みの機能を無料で使わせる代わりに、一番美味しい広告位置を使えないということです。なので、それがあっても月100万円というのはホントすごいです。

そしてもちろん、これとは別にいろんなアフィリエイト広告の報酬が加わります。というよりそっちの方が比率は大きいはずです。

ブログにおける表現や煽りといった集客方法が批判されることも多いイケハヤ氏ですが、私は素直にすごいなと思います。記事数=アウトプット数ばかりが注目されますが、個人的には氏の「インプット」も半端ないよなあと感じています。特にここ1年の、仮想通貨ドップリ時代のインプット量は圧倒的でした。

「記事をたくさん書け!」
というのはどこでも言われていることですが、氏のように圧倒的なインプットがあるからこそ、たくさんのアウトプットができるのです。ブログは資産と言われますが、そのインプットした知識も大きな資産。

とにかく量を増やすことが最先決です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)