姫路おでんをランチで気軽に!「酒饌亭 灘菊かっぱ亭」一人でも入りやすい

      2016/06/07

出張ランチ特集。
今回は姫路!

姫路城のリニューアルもあり、いま観光客が非常に多いようです。

私なんかは姫路といえばサファリパークくらいしかイメージがありませんでしたが、いまはB級グルメとして「姫路おでん」が注目されているそうです。

というわけで先日、姫路による機会があったので噂の姫路おでんを食してきました。


今回訪れたお店はこちら。
酒饌亭 灘菊かっぱ亭

姫路駅からちょっと北。
商店街の中にあり、姫路城に行く途中に立ち寄ることができます。
(記事末尾に地図あり)

このお店、灘菊という酒蔵の直営店だそうです。

入り口はこんな感じで入りやすいです。ここはおでん単品でももちろん頼めますが、「大串おでん」が定番だそうで、その大串がついたおでんセットを注文。

おでんが大串に刺さっている、チビ太のおでんのような感じ。

そして姫路おでんの特徴である「生姜醤油をかけて食べる」というもの。

味が染み込んでいて美味しい!
この生姜醤油というのも新鮮でしたが、なかなかイケますね!

これ、一風変わった食べ方というわけではなく、姫路地方では昔からこれがスタンダードだったそうです。それを現代のB級グルメブームに乗ってアピールしたということだそうで、B級グルメのヒントってどこにあるかわからないなぁと改めて感じますよね。

姫路おでんを提供する店は市内にもたくさんあるので、姫路に行く機会があれば行ってみてはいかがですか?

酒饌亭 灘菊かっぱ亭
兵庫県姫路市東駅前町58

 - グルメ