FREETELの格安SIMで携帯代が半分以下に!1ヶ月使った感想

以前から気になっていた携帯料金。auでiPhoneという組み合わせでずっと使っていたのですが、元々電話をほとんどしないということもあり、もったいないなーと思っていました。

そして、iPhoneSEのSIMフリー版が安かったこともあり購入。そのタイミングでMVNO、いわゆる格安スマホに乗り換えました。

SIMフリーiPhoneで格安MVNOへ!FREETEL音声通話付プランへのMNP切替を全て自宅で済ませる方法

こうしてFREETELに乗り換えて1ヶ月。
結果として良かったのかどうか…?

結論から言うと、最高!
もっと早く変えればよかったです。

FREETELのサイトからマイページにログインすると、各種手続きが可能です。そこで当月利用した容量が表示されます。

月末を待たずに、20日頃に10GBに到達してしまいました。これは、携帯代が安くなるということでストリーミング音楽や動画をかなり見まくったためです…。

※10GBを超えると、月末まで低速接続となります。次月から気をつけます…

FREETELは、月額は10GBまでは使った分だけ払う形ですが、その料金がこちら。

このうち電話代が数百円程度。
また数百円の割引キャンペーンが適用されていますが、まあ月に10GB使っても3000円でお釣りがくる程度ということになります。

電話なんで滅多にしないので、今後も3000円弱で済むでしょう。ありがたい…。

そして通信速度ですが、体感速度では全く問題なし!

厳密にデータを取っているわけではないのですが、体感速度で問題ないならいいでしょう。ランチタイムに制限がかかるというのを見かけましたが、あれは都心の話なのでしょうか…?昼間も全く通信速度は気になりませんでした。

携帯電話番号付きのプランなので、普段使いにおいても問題なし。au時代との違いはキャリアメール(ezweb.ne.jp)が無くなったくらいでしょうか。
(全く使わなくなっていたので問題ないですが)

というわけで、妻にも勧めたいと思います。ケチケチするつもりはないですが、機能的に劣らなくて半額以下になるのであれば、乗り換えしない理由がありません!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)