2017/06/240 Shares

【GW編】雑記ブログの検索ワードは世間の動きやカレンダーによって大きく変わるという事例


ゴールデンうぃも終わり、日常の生活が戻ってきました。快晴の日が続くのも、連休ならいいのですが平日だとややウンザリしますよね。

ゴールデンウィークですが、当ブログのアクセス数が通常時の1.4倍位に跳ね上がっていました。偶然かなと思ったのですが、検索ワードランキングを見てわかりました。これが「みんな連休なんだなぁ」と感じさせるものだったので、紹介します。

当ブログは見ての通り「雑記ブログ」と呼ばれる形態のものです。カテゴリ一覧を見て頂ければわかるように、ジャンルがまちまちです。

なので当ブログへのアクセスを検索ワード別で見てもいろんな単語が入ってくるのですが、この連休を見るとすごくわかりやすいものでした。

今年のカレンダーは飛び石連休のような形でしたが、レジャー的なピークは5月3日〜5日でした。この3日間の当ブログへのアクセスを、検索ワード別でランキングにしたものを貼り付けます。



アクセス数は消しています。
キャンプ関係の検索ワードがは多いですね。それもいろんな組み合わせで検索されています。
「ダッチオーブン ローストチキン」と「ダッチオーブン レシピ チキン」のように…。

また、倉敷美観地区やイオンモール岡山の駐車場情報など、こういう連休には毎回上位にくる記事もあったりしますね。駐車場の混雑を気にしないといけないのは連休や週末くらいですから、これなんかは非常にわかりやすいです。

というわけで、いろんなジャンルの記事を日々のは積み重ねでストックしていると、このように世間の生活の流れが検索ワードに現れてくるので、面白いものです。