なぜブログを書き続けるのか?ブログのマネタイズとライフログの考え方

当ブログは、日々感じたことなどを思いつくままに記事にしています。ご覧いただければわかるように、ジャンルも多岐に渡ります。

ネット副業についての記事も投稿しているので、このブログ自体も副業の一環であると思われるかもしれませんので、そのあたりについてまとめます。

念のために先にお伝えしておくと、私はネット副業として主に、アフィリエイトによる収益を得ています。そしてそれは、当ブログではない他のブログだったりします。

という前提の上で…

このブログで稼いでいるのか?

この記事を書いている時点での状況です(2014年6月)。

単刀直入にお話しますが、このブログの収益なんて微々たるものです。Googleアドセンスを導入しており、詳細は公表してはいけないので明かしませんが、ホント雀の涙もない位です。

ブログのマネタイズと言ったりしますが、そう言った意味ではこのブログは全くできていません。私が副業としてアフィリエイトを行っているのは別のブログです。

情報の受信者から発信者へ

となると、素朴な疑問がでますよね。「何でこのブログを運営しているのか?」です。

インターネットが普及することで、世の中を行き来する情報は以前と比べものにならない位の量となっています。みなさん、情報の「受信者」であることは間違いありません。以前はテレビだったのが、インターネットがその中心に現れたというだけの話です。

しかし、情報の「発信」については、それこそ昔はハードルが高かったのですが敷居が下がって来たと言えるでしょう。

まさにこれこそ「インターネットの恩恵」です。

インターネットの登場により、個人レベルでも情報を発信する「場」を手にすることができるようになったのです。

情報の受け手から発信者へ。
もちろん、誰でも発信することができるということはその分、どうしようもない情報もたくさん垂れ流されるということです。ですので受信者には「良質な情報を得る能力」が必要となります。

発信し続けることで見えてくるもの

私にとって有益な情報が、全ての人に有益ということはありません。しかし、何処かにその情報を欲している人がいるかもしれません。見知らぬ人が発信している情報を得ることができるなんて、一昔前だったら考えられませんでしたが今はGoogleの検索機能が叶えてくれます。

もし私が発信した取り止めのない記事が、いつか誰かの役に立てば嬉しいものです。

ブログのマネタイズについては、後からついてくるものですので、それを目的にブログ運営をしない、というのがポイントかもしれません。結果としていつか、ブログのマネタイズができたらそれに越したことはないのですが…

というわけで、気まぐれですが今後も更新していきますので、引き続きよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)