アフィリエイト歴5年以上なのに月1万円も稼げない人が多すぎる(アフィリエイター調査の結果)

ふとネットニュースを見ていたら発見しました。アフィリエイトに関する調査の最新版が公表されています。

こういう調査って時々出ていますが、周りの動向を知る参考になるので面白いです。これを見て自分の動きが劇的に変わるというわけではありませんが、ある程度把握しておきたい内容です。


こちらが元記事です。
アフィリエイト収入、「月3万円以上」は何%

そしてその結果がこちら。

月額アフィリエイト収入を尋ねると、「収入はない」が35.8%、「1,000円以内」が34.4%で、月1,000円未満が70.2%(前年度74.3%)を占めた。一方、「月3万円以上」は4.0%で、2013年度の2.4%、2014年度の3.2%から増加傾向となった。

こんな風に分析されていますが、さらにグラフを読んでいくとこんなことが見えてきます。

月に1万円以上稼いでいる人は9%程度。
3万円に絞ると4%まで下がる。
ということは、9割の人は月に1万円も稼げていない

よく言われる話ではありますが、改めて証明された形です。

アフィリエイト歴を聞くと、「5年以上~10年未満」が27.0%で最多、次いで「2年以上~3年未満」が13.4%、「10年以上」が13.0%。1アフィリエイターが運営しているアフィリエイトサイトの数(ブログ含む)は平均3.5サイトだった。

5年以上の人を合計すると40%ですね。
これらを踏まえてざっくりまとめると…

アフィリエイト歴5年以上の人は40%で、月に1万円以上稼いでいる人は9%しかいない。ということは、アフィリエイト歴5年以上なのに月1万円も稼げていない人が31%もいるということです。

※実際はアフィ歴5年未満で稼いでいる人もいるので、31%どころじゃなくそれ以上ですが。

この結果は、どう捉えるかによります。
半分放置でたまに更新するくらいのことで毎月数千円ゲットしている主婦、と考えればいいのかもしれませんが、気合いを入れて頑張って作業して、報酬がいつまで経ってもこれだと結構キツいです。

サイト運営数については、いろんな戦略があるので一概には言えません。無数のサテライトサイトを作る時代ではないですし。
ちなみに今ならブログ1本でも、頑張れば結構いい線いくと思うのですが…。

有効回答数はアフィリエイトサイト運営者500人

とあるので、ただの趣味ブロガーではなく明確にアフィリエイト収入を稼ごうとしている人がアンケート対象です。

これで「収入がない」というのは、そもそも根本的なやり方を考え直した方がいいような気がします。

というわけで、今のアフィリエイターの厳しい実態でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)