有馬温泉のオススメグルメ!温泉まんじゅう・神戸牛の牛丼…など

当ブログの有馬温泉シリーズもこの記事が最後です。今まで駐車場のことや温泉のことを書いたので、それ以外の情報を記録として残しておきたいと思います。

といっても、食べることの話ですが…


有馬温泉の温泉街は、こんな感じで路地と古き良き町並みで構成されています。ブラブラと歩くだけでもいろんな発見があり、楽しいです。

温泉まんじゅうを売っていました。

家族の人数分、購入。

店内で食べられます。
熱々で美味しい!

竹中肉店。
神戸牛の牛串と牛丼が食べられるとのこと。

お腹が空いたので牛丼を。

ちなみに子供たちは、このお店の向かいにあるコロッケ(同じ竹中肉店が運営)を買ってきて食べました。

そして、有馬温泉でお馴染み(?)の、神戸モンキース。お猿さんの曲芸を披露していました。

竹馬でジャンプしているところです。すごい技をたくさん披露していました。

というわけで、有馬温泉はとても楽しかったです。しかし我々も含め
観光客がホント多かったです。

そして…
特に中国人が多い!
誇張でも何でもなく、あちこちから中国語が聞こえてきます(よその言葉だから目立つのかもしれませんが、それにしても多い)。

温泉という日本ならではの文化に触れたいと思う気持ちは万国共通なのでしょう。

有馬温泉は非常に素晴らしいところなので、これからの暖かい季節は、洋菓子の「エスコヤマ」や三田のアウトレットモールなどとセットで日帰り旅行というのもオススメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)