2016/02/290 Shares

「本枯和風そば しんのすけ」あの魚介系ラーメンの名店・商人の味をその地で受け継ぐ店


かつて岡山市の清輝橋交差点に、商人(あきんど)というラーメン屋さんがありました。魚介系濃厚スープが特徴で、はじめて食べた時ビックリしたのを覚えています。その頃、食べたことのなかった味だったので…。

そんな商人はいつのまにか閉店し、その場所は別のラーメン店になっていました。その時は機会がなくて行けなかったのですが、いつの間にかまた違うお店になっていました。

それが今ある「本枯和風そば しんのすけ」です。

そして、商人の味を受け継いだ魚介風味の出汁が効いたラーメンが食べられる、との情報が入ったので、行ってみたのが最初です。

詳しい関係性は不明ですが、商人と何らかの関係はあるはずです。そして私のように、あの味を求めてくるお客さんも多いでしょう。


こちらがメニュー。
いくつかあるようです。

私がここにきたらいつも「和風そば」です。これこそがあの、商人から続く味のラーメン!

これです!
もう写真だけで美味しそう!

文句なし!
魚介の風味がほのかに香るあの味!

そして、ラーメンに添えられた炙りチャーシューがまた絶品!商人のチャーシューまでは記憶にないのですが、とにかく美味しい!

ちなみに先日、家族で食べに行きました。子供達もバクバク食べてました。子供にとっても美味しかったみたいです。

本枯和風そば しんのすけ
岡山県岡山市北区清輝橋2丁目2−12