音楽ダウンロードの前に!CD宅配レンタル各社のキャンペーンで、CD32枚が無料でレンタル可能!

音楽好きな方は試してみるべき!
CDの宅配レンタル未経験の方!
一番便利でリーズナブルな音楽の楽しみ方です!

CDが売れなくなったと言われてかなり経ちます。音楽はダウンロード販売の比率が高まり、さらには定額ストリーミングサービスも出てきています。

全てはインターネットの普及による恩恵と言えるものですが、ネットにより便利になったのはそれだけではありません。

DVDやCDの「宅配レンタル」サービスです。

ツタヤなどの大手各社が展開していますが、仕組みや料金体系はどこも同じようなものです。詳細は後述しますが8枚で2000円程度なので1枚250円。
音楽のダウンロードだとアルバム1枚分で2000円程度することを考えると、破格です!

自宅に届くまでのタイムラグと、CDをパソコンに読み込む手間。これが苦にならなければ、すごく使えるサービスです。

宅配レンタルの手順について

サイト上で借りたい作品を選択し、カートに入れることでレンタル可能です。発送された翌日または翌々日にはゆうメールで配達されます。ケース等はついておらず、ディスクのみ。

届いた時の封筒を切り取るとそのまま返信用封筒になるので、それに入れてポスト投函することで返却されます。

もちろんレンタルした履歴や配送状況についても管理画面で確認可能です。操作も簡単なので、初めての人も安心です。

宅配レンタルの料金体系について

主に、月当たりの上限貸し出し枚数が決まったプランが主流です。

スタンダードなのは、月に8枚まで借りられるプランがおおよそ2000円前後。一回あたり2枚借りられるので、届いて3日後くらいにポストに投函すれば丁度1ヶ月で4周するようなイメージです。

また、もっとたくさん借りたい人向けのプランや、一枚あたりのレンタル単価が設定されているものもあります。

そして各社が揃って実施しているのが、最初の1ヶ月はお試し無料というキャンペーン。前述した「月に8枚借りられる」プランが最初の1ヶ月、タダで使えるのです。

この無料キャンペーンで宅配レンタルの便利さを感じてもらい、次月以降の課金に繋げるのが目的のようです。もちろん、1ヶ月以内に解約手続きをしたら料金は発生しません。

このあと紹介する宅配レンタルサービスの4社とも、同様の初回お試し無料キャンペーンを行っています。これらを全部使うことにより、8枚×4社で合計32枚を無料で借りることができます。

どこの宅配レンタルが得なのか?

では、一体何を基準に選べばいいのでしょうか。

ハッキリ言って仕組みはほとんど同じなので、選ぶ基準としては取り扱い商品の豊富さと料金くらいしかありません。

料金については、各プランを比較してみるしかありませんので割愛。

そして取り扱い商品については、自分が借りたいものをいろいろ検索してみましょう。世間的にヒットしているものはどこにでもありますが、思いもよらぬレアな商品が並んでいることもあります。

というわけで、マニアックな音楽の趣味を持っているなら、ダメ元で検索してみることです。ちなみに私は宅配レンタルで結構掘り出し物を見つけました。

とりあえず、各社の初回お試し1ヶ月無料キャンペーンを使ってみることです。

宅配レンタル会社紹介

というわけで、宅配レンタルを行っている会社を紹介します。CDもDVDも取り扱いがあるので、まずは気になる商品の取り扱いがあるかを検索してみましょう。

TSUTAYA DISCAS

ツタヤが運営。
「定額レンタル8」2417円が初月無料となっています。

TSUTAYA DISCASについては以前記事にしました。
音楽好きな人必見!CD宅配レンタル「TSUTAYA DISCAS」がダウンロードよりコストが安いです

個人的には一番使いやすく、課金した回数も一番多いです。



ゲオオンライン

レンタルビデオのゲオが運営。
こちらは「スタンダード8」1860円が初月無料となります。

ゲオは実店舗も安い印象がありますが、オンラインでも旧作1枚80円セールを行っています。たくさん借りるにはオススメ!



ぽすれん

元々はライブドア系列の企業でしたが、ゲオに買収されゲオのグループになっています。なので現状、ゲオと同じシステムを使っているので在庫も料金もゲオと同じ。

ただし顧客管理はあくまで別会社として行っているので、ゲオオンラインの初回お試しを終えたあとでもぽすれんの初回お試しは使えます。


DMM.comレンタル

DMM.comが運営。
「ベーシック8シングルパック」1680円が初月無料です。

DMMについては以前記事にしています。
DMM.comの宅配CDレンタルを、初回一ヶ月限定の無料キャンペーンを使って試してみた

この記事にも書きましたが、DMMが世間的にはアダルトのイメージが強いので、封筒に「品名:DVD」と書いてあることでエロDVDにしか見えないというのがデメリットです(笑)




というわけで、まずは初回無料お試しキャンペーンを使ってみるのをオススメします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)