JR福井駅が異様なほど「恐竜」押しになっている

先日、福井へ行く機会がありました。
私のような岡山県人からするとどこかへ行く際の通り道でもないので、福井県にはなかなか縁がありません。

というわけでもちろん生まれて初めての福井県上陸。

何もあったわけではない…となるはずでしたが、ちょっと面白かったので記録として書き留めておきます。


福井駅に降り立つと、そこは極寒。
寒い!
さすが日本海沿い。
道の端の方には雪が残っていました。

降るときは半端ないんだろうなぁ〜と改めて思いました。

福井駅の外観。

それでなにが面白かったって、福井の「恐竜」押しがものすごいということ。

福井駅にあったベンチ。

これはびっくりしました。
この恐竜オブジェによって一人座れないという…。

その横に座るのもなかなか面白いです。

駅の階段にも。
目立ちます。

さらに、駅を出ると壁画が!

この一枚ではなく、いろんな絵が何枚も描かれていました。

なぜここまで恐竜を押すのか?
調べてみると、どうやら「恐竜博物館」が福井にあるらしいのです。それもかなり本格的なものらしいです。
気になる!

というわけで、なかなか縁のない、行ったことのない地に降りてみるというのも、なかなか面白いものでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)