子供連れの家族向け公園も、年末年始は閉まっているところが多い(岡山市内の場合)

2015年から2016年にかけての年末年始は、ビックリするくらい暖かかったですね。コートがいらないくらいで、子供と遊んでいると暑いくらいでした。

正月に雪が降ってということもなく、大人としてはとてもありがたいのですが、子供としては雪で遊べなくて残念だったようです。

そんな年末年始ですが、子供達が広い公園で遊びたいということで、出かけました。すると思いもよらぬ展開が…。

年末年始で空いていないところが多いのです。遊園地ならともかく公園なのに…?

かなりの無駄足になってしまったので、被害者を増やさないためにもここに書き記しておきます。

年末年始の子供向け施設の営業日時

市内で広くて遊具もあるところ、ということで、まずは岡山空港近くの公園へ。

日応寺自然の森

岡山市の市制100年記念事業として整備された岡山空港のそば、飛行機の見える広場。
子供からお年寄りまでが緑豊かな自然の中でのびのびとリフレッシュタイムを楽しめます。
家族や仲間連れでの自然観察・散策や野外活動森林浴などの自然体験や、野球・テニス・パターゴルフなどのスポーツ、レクリエーション活動が多彩に楽しめます。

空港の近くにあり、飛行機の滑走路が目の前なので発着陸がよく見えるスポットです。ここは時々子供を連れていくのですが、今回行ってみると何と休園日。駐車場に入れないようにされていました。

そこで、ネットで休園日を調べてみると…

休園日
毎週月曜日(祝日の場合はその翌日)
年末年始(12/29~1/4)

何と1週間。
民間企業ばりの休園期間。
まあ県が運営しているようなので仕方ないのだとは思いますが、管理人は不在でも出入り自由にしてくれたらいいのに…と思いますね。テニスコートや野球場は使えないとしても、広場とそこにある遊具だけでも使えるようにしてくれたらいいのに…。

もしかしたら、車は入れなくても人は入れそうだったので、中で遊んでいる人は居たのかもしれませんが、「立入禁止」にしていたのでさすがに入れないですよね。

というわけで、次に向かったのは…

灘崎町総合公園

サウスビレッジの近くにある公園で、遊具が充実しています。

灘崎町総合公園は、岡山市編入前の2001年度より公園整備が始められました。多目的広場や陸上競技のトラック、テニスコートやフットサルコートなどのほか、遊具などの施設が整備されています。

遊具の充実ぶりもあり、何度か行ったことがあり、子供たちも行きたいというので出発。しかし、日応寺自然の森からはかなり距離があるので、念のためと思い行きながらネットで調べてみると…

休園日
年末年始(12月29日~1月3日)

途中で調べてよかったです。
現地まで行って入れなかったらどうしようもありません。

年末年始の岡山県総合グラウンドは駐車場無料開放

というわけでこれらの公園は諦めて、岡山県総合グラウンドへいきました。ネットで調べてみると…

総合グラウンド年末年始のお休みについてお知らせ
2015年12月29日(火)~2016年1月3日(日)まで全施設、お休みとなります。
なお、一般駐車場は12月29日(火)~1月3日(日)の期間、昼夜間を問わず無料開放いたします。

このようにありました。
施設自体は休みだけど広場には入れるし、駐車場も好きに使ってOKということです。これは太っ腹ですよね。実際、この日は子連れ家族が溢れていました。

意外と空いていない、公園などの公共施設

このように、管理人がいないのはどこも一緒です。しかし施設自体には入れるところと、入場自体を禁止するとところとさまざまです。

特に年末年始は一般的に休みなので、管理人は1週間近く来ません。なので開けっ放しにしておくのはあまりよろしくないのは承知の上ですが…。

公共施設の中でもこういう、「休みの日にこそニーズが高まるところ」については、総合グラウンドのような対応をしてもらえればうれしいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)