Googleの検索結果で確実に上位表示させられる、意外な方法?

Unsplash / Pixabay

Googleの検索結果での一位表示。
そのワードで検索してきた人は必ずアクセスするので、当然莫大なトラフィックを集められるはず。

サイト運営をしていれば当然、検索一位表示されたいですよね。しかし、狙った単語で一位表示されるのは至難の技。上位への表示もままなりません。レッドオーシャン(競争が激しい分野。クレジットカードとか)に飛び込んでもカスリもしないはずです。

そんな中、意外な方法で一位表示できる方法がありました。


というのも先日、思いもよらない検索ワードで一位表示されることに気づきました。

私が自称している「ノンジャンルブロガー」という言葉。文字通り、ジャンルのキマって無いブログを書く人ということです。Google検索すると、この通り。「ノンジャンルブログ」の検索結果が表示されました。

Google内では「ノンジャンルブログ」というデータの蓄積が多いため、タイプミス等だと判断され、このように表示されます。よくありますよね。

ここで、元の検索ワード「ノンジャンルブロガー」を選択すると…

何と、一番上に表示されました。
びっくりしましたよ、狙っていたわけではないので…。

しかし、検索結果で2位以降に出てきた他のサイトの説明文を見ても「ノンジャンルブロガー」という単語自体はありません。近しい言葉で引っかかっているだけです。

ふと気になり、当ブログのアクセス解析で検索流入ワードを調べてみたのですが・・・「ノンジャンルブロガー」という言葉は見当たりません。

何気なく使っていた「ノンジャンルブロガー」という言葉が、実は造語であり誰も使っていないというのがはじめてわかりました。

そりゃ自分の作った造語であれば、検索一位になりますよね。

というわけで、「オリジナルワードを作って一位表示させることは可能だが、当然誰も検索しない言葉なのでアクセス流入も無い」ということです。

これを活かす方法はたった二つ。

・この言葉を有名にする
・自身が有名になる

というわけで、こんな「誰でも無料でGoogle検索一位を取れる方法」みたいの情報商材にダマされないようにしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)