0 Shares

TVで話題の「出身地鑑定チャート」地方では「方言と知られていない言葉」の面白さを知る


uploaded

質問に答えて行くだけで出身地を当てるということで今、話題だそうです。
出身地鑑定チャート

出身地鑑定チャート

「中居正広のミになる図書館」という番組でたまたま紹介されていたのを見て知りました。いろんな方言問題を回答して行くと、出身地がわかるようです。

例えばこんな問題。
いろんな問題が出てきますが、「わかる!」というものから「何これ?」というものまでさまざまです。

uploaded

uploaded-1

これを答えて行く事で、ピンポイントに地域を当ててくれるわけです。
こんな感じ。

aa1f6a22

このシステム、地域ごとの膨大な方言データベースが格納されていることは容易に想像できます。ただし、「この方言はここからここまでの地域で使われている」というデータが積み上げられた上で、設問ごとに地域を絞って行くような仕組みでしょう。

これって全国の細かい言い回しを調べた上で蓄積して行っているので、膨大な労力がかかっているはず。というのも、「方言」といっても地域の人は無意識で喋っているものも多いので調べるのも大変だったろうなあと思います。

背中かじって(山梨・静岡)、風呂がチンチン(愛知)、おなかおきた?(香川・徳島)、たちまちビール!(広島)、テレビがじゃみじゃみ(福井・石川)──耳になじんだこの言葉、その地方以外では通じないって知ってた? 地元で方言と知られていない言葉を都道府県別に列挙します。

これ、面白いです。
私も案の定、ピッタリ当てられました。私の妻も当たりましたよ。
暇な時にぜひどうぞ。