Something Stupid

サラリーマン・グルメ・家族・音楽・アフィリエイト

音楽

石野卓球のTB-303使いを最も堪能できるDOVE LOVES DUB・NINJA HEAD名義の作品まとめ

投稿日:

TB-303

大学時代、友人宅にあった「Roland TB-303」という機械で遊んでいた懐かしい記憶。

TB-303というのは1980年代にローランド社がリリースしたベースマシンです。これが90年に入ってからハウス・テクノ界隈で使われ始め、今や伝説の名機と呼ばれています。

こんなレトロなマシンがなぜテクノやハウス界隈で欠かせなくなったのかの説明は他サイトに譲りますが、石野卓球の影響で知ったという人は多いはずです。

電気グルーヴのアルバムで言うと「VITAMIN」「DRAGON」のあたりの覚醒っぷりが半端ないのですが、普通にリリースされた作品を貼り付けてもありきたりになってしまうので、この当時に発表された石野卓球の「変名」による作品を紹介します。

より大胆に過激にTB-303を前面に押し出したアシッドなトラックもあります。

とれまレコードのレア盤音源

DOVE LOVES DUB」というと石野卓球のファーストソロアルバムのタイトルですが、アーティスト名としてこの名前を使っていたのが94年、95年頃。田中フミヤ主宰の「とれまレコード」からいくつか作品を出していたりリミックス参加しています。

昔とれま盤を集めていたことがあるのですが、今は手元に残っていません…。

DOVE LOVES DUBとしての最初の12インチは貼られていなかったので、2枚目となるこちらを紹介。

DOVE LOVES DUB 「REIKO」

DOVE LOVES DUB 「TOMOKO」

いずれもアシッドトランス的な音(?)で気持ちいいです。303が暴れまわっていますね。ちなみにこの12インチにはもう一曲「Three Synthesizers」という異質なトラックが入っていましたが、こちらは未発見。

そしてその「TOMOKO」と共に、UKアシッド系のレーベルChoci’s Chewnsにライセンスされたトラックがあります。

DOVE LOVES DUB「Chiki Bam Tom」

ちなみにとれまレコードで言うと、「MICKIEE」という変名でも1枚リリースしていますがこちらもyoutubeには見当たらず(石野卓球のDJMIXCDには収録されています。

NINJA HEAD名義でも一つ。
「フロッグマンレコード」から出たサントラ盤「パルスマン」に一曲参加しています。

NINJA HEAD「PULSEMAN vs SINEMAN」

DANCE 2 NOISEシリーズの参加作品

TB-303から離れてしまいますが、変名シリーズということでおまけ。
NINJA HEAD名義でオムニバス「DANCE 2 NOISE 005」に参加しています。このシリーズはビクターからリリースされ006まで続きましたが、いろんなアーティストが参加しており面白い試みでしたね。

NINJA HEAD「DO YOU REMEMBER Rock’n’Roll RADIO?」です。タイトルを見ての通りラモーンズのカバーですが、人生の「オールナイトロング」が挟まれています。

ここまできたらもう一つ。
同じく「DANCE 2 NOISE 005」に収録されている、東京クラフトワーク「The Telephone Call」。こちらは砂原良徳の変名プロジェクトで、そのままですがクラフトワークのカバー。


どこかに書いていましたが、もしクラフトワークの「THE MIX」にこの曲が入っていたらこんな感じ?という雰囲気です。なるほど。丁寧な音作りです。

iPhoneで楽しめるTB-303クローンアプリ

iPhoneアプリで、TB-303のクローンといえるアプリがいくつか出ています。いずれも有料アプリですが課金する価値はありますよ。一時期ハマっていろいろダウンロードしたのですが、オススメのものを紹介します。

まずは見た目もTB-303ライクなベースマシン「DB-303」。ミョンミョン鳴ります。

Digital Bass Line (DB 303)
(2015.11.09時点)
posted with ポチレバ

続いて、TB-303とTR-909を一体化させたアプリ。
見た目もカッコいいですね。
パターンの組み合わせをプログラムして曲が作れる「TECHNO BOX」というアプリです。

technoBox2
technoBox2 (960円)
(2015.11.09時点)
posted with ポチレバ

ちなみにPropellerheadからリリースされていたReBirth(RolandのTB-303を2台とTR-808、TR-909を一体化させたソフトシンセ)がiPhoneアプリで出ていたのですが、今は販売終了しているようです。というわけで今は、上記のいずれかで楽しんで見て下さい。

-音楽

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

CFOsp4AUMAES9Yc

LUNA SEA主催ロックフェスのメンツが、25年前のフールズメイトみたいでもの凄い件

何だか立て続けに音楽関係の記事を書いているような気がしますが、気になる事を記事にしていっているので最近音楽で気になる事が多いというだけのことです。 先日いろいろニュースを眺めていて、LUNA SEAの …

slooProImg_20160121195559.jpg

音とリズムで思い出がフラッシュバックする!電気グルーヴの映画を見てきました

話題になっている電気グルーヴのドキュメント映画「DENKI GROOVE THE MOVIE? 」を、やっと見に行くことができました。 テクノを初めてメジャー・フィールドに持ち込み、日本のポップ・ミュ …

imgres

AppleMusicを使うのを辞めた人が続出…の前に立ちはだかる通信制限の壁

今年は音楽の定額ストリーミングサービスが3つ、ほぼ同時期にスタートしました。今は無料体験期間中です。 ご存知のようにAWA、LINE MUSIC、そしてApple Music。私も最初に一通り使った上 …

IMG_6314.JPG

CDの宅配レンタル業界が伸び悩んでいるので、ダウンロード購入に勝るメリットを紹介していく

音楽の楽しみ方は時代により変わってきています。今はインターネットの普及により音源のダウンロード販売が普及しており、さらに定額制のストリーミングサービスというものも各社揃えてきているようです。 ちなみに …

schaft top1

今井寿と藤井麻輝による「SCHAFT」復活によせて 〜YouTube動画で振り返る〜

ついに復活! 今井寿と藤井麻輝によるインダストリアル・ユニット(という表現しかしようがありません)であるSCHAFT(シャフト)が再始動というニュース。 ツイッターでこの記事がどこからかリツィートされ …