アフィリエイターのログイン情報一元管理はパスワード付きブログがオススメ

succo / Pixabay

アフィリエイターやブロガーの方向け!
自身の管理するたくさんのブログやASP情報などを集約した個人管理用のページを作って、パスワードをかけておきましょう!

パソコンでもスマホでも「お気に入り」「ブックマーク」といった機能があり、みなさん活用していると思います。ChromeなどであればGoogleアカウントで連動できるので、いつでも最新のブックマーク環境を呼び出せて便利なのですが…

ブロガーやアフィリエイターの方々であれば、たくさんのブログをいろんなブログサービスで展開していたり、またいろんなアフィリエイト代理店(ASP)と提携しており、それぞれでログインIDやパスワードが異なります。

こうした情報はブックマーク機能だけでは賄うことはできませんし、複数のGoogleアカウントを使っている場合は不便だったりといろいろ支障があります。

というわけで、まさにブロガー兼アフィリエイターとして、私がたくさんの情報を一元管理している方法を紹介します。ブログのパスワード機能を使っているだけなので、ネット環境であればどんなブラウザや環境でもいけますよ。

アフィリエイター向けの管理ページをつくる

個人管理用のページを作るのに、必要な要素をまとめます。

環境問わず簡単にアクセスできる
→ブログサービスでシンプルなURL

自分以外がアクセスできない
→パスワード機能は必須

費用をかけたくない
→無料のサービス

というわけで、パスワード機能つきの無料ブログサービスでURLがシンプルなものがベストですね。

…という条件を満たしており、私が使っているのがライブドアブログです。

条件を満たす無料ブログは他にもありますが、実はもう一つ大きな理由があります。ライブドアブログを使っている人は多数いると思いますが、一つのアカウントで複数のブログを管理できるのです。

なので今使っているアカウントでもう一つブログを作ればそれでOKということ。要するに、わざわざ新規でアカウント登録してという手間がかからないのです。地味ですがこれもメリットです。

URLも、xxx.blog.jp というシンプルで覚えやすいタイプなので便利ですし!(xxxは任意の文字列)。

ライブドアブログ パスワード設定方法

パスワード設定も簡単!
ここで手順を紹介します。

ライブドアブログで新しいブログを作ったら、管理画面「基本設定」画面から「プライベート」へ。
s1

「ブログ全体にパスワードをかける」を選択し、任意のパスワードを設定します。また画面に出すメッセージが必要な場合はここに入力。
s2

設定は以上です。
ではブログにアクセスしてみましょう。

するとこんな画面が。
(ブログタイトルは隠しています)

文章もきちんと出ていますね。
設定したパスワードを入力します。
s3

正しいパスワードが入力されればブログが表示されます。

管理ページをつくる際の注意点

このように簡単に管理ページを作ることができ、ここに管理している全てのブログURLと、ログインページのURLをリンク付きで置いておけば、作業も捗ります。私はその横にIDや、更新頻度や内容もまとめています。

また各ASPやブログサービスからレンタルサーバーやネット銀行まで、ネットビジネスに使う全てのログインページへのリンクを集約しています。こうすることで通常の「ブックマーク」以上の役割を果たすことができますし、私はしていないですが売上管理なんかも同じブログ内に入れておけば便利かもしれません。

注意点としては、当たり前ですがパスワードがバレないようにすること。アクセスしやすいようにURLはシンプルに、そしてパスワードは複雑に!

くれぐれもいつものクセで、GoogleのWEBマスターツールに登録したりしないように!検索を回避すれば、アクセスされることはほぼありません。

とは言え万が一ということもあるので、ページ内に各ログインページのパスワードは書いてはいけません!これは当たり前ですね。

というわけで、ぜひ試してみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)