WordPressテーマで差別化!STINGERをやめて「Simplicity」を導入しました

当ブログはWordPressで運営しています。見る人が見ればわかりますよね。

今までずっとWordPressテーマ(テンプレート)の定番であった「STINGER」シリーズを使っていたのですが、この度、気分転換と差別化を図るべくテーマを久々に変えたので、紹介したいと思います。

というわけで新しく導入したテーマはこちら!「Simplicity」です。

※リンク先のブログで配布されています。もちろん無料ですよ!

聞いたことがある人も無い人もいると思います。ブロガーやアフィリエイター界隈において、「STINGER」はあまりにも有名ですから、それに比べると知名度は落ちますね。

ただ、このテーマは非常によくできています。


早速ですが、画面を紹介しましょう。PCから見た画面はこんな感じ。

aaa

そしてスマホから見たらこんな感じ。きちんと最適化されるのはこのご時世ではもはや当たり前です。

image

STINGERは有名になりすぎた

ずっと使っていたSTINGERシリーズを止めて変更した一番の理由は、あまりにもみんなが使っていて差別化がしにくくなってきた、という点です。

はっきり言って、STINGERシリーズ自体に不満は全くありません。誰も使ってなかったら変えなかったかもしれません。ただ、今いらんなブロガーさんのブログを見ていて、STINGER率のまあ高いこと!

デフォルト状態で使っている人もいますが、かなりカスタマイズしている猛者もいます。が、STINGERが元だな、というのはわかります。

これだけ多くの人が使っているということは、見た目やSEOや細かい仕様を含め、一番ニーズがあるカタチになっているのだと思います。これってすごいことですよね。

かく言う私もこのSTINGERテーマを、他のアフィリエイトサイトでは使っていますが、当ブログにおいては他のテーマに変えようと決心したわけです。

わかったブログで使っていたからという理由で

STINGERを止めようとなり、いろんなWordPressテーマを検討しました。STINGERの亜流のもの、影響を受けているものなど色々ある中で、今回この「Simplicity」に決定した理由とは?

もちろんいろいろ見た目などを考慮しして検討したのですが、最終的には「わかったブログ」さんが最近このテーマを導入した、というのが決め手となりました。

その筋で有名な人が導入したからという、ある意味非常にミーハーな理由ではありますが…逆に一番信用に値すると思い、決めました。

広告配置がとても簡単

とりあえず導入し、細かいところはデフォルトのままですが、Googleアドセンスの広告を設定しました。

指定の位置にタグを入れると、最適な位置にアドセンス広告が表示されるようになっています。これ自体はSTINGERシリーズと同じですが、配置位置もなかなかいい感じ。

これを設定した上で、自分の好みに合わせて位置調整を行いました。

いろいろ見ていると「子テーマ」などの設定によりいろいろなカスタマイズも簡単!となっています。これはまあ時間のある時にやってみようかと。

というわけでブログの見た目も大幅リニューアルしましたので、心機一転頑張ります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)