SBI証券のiPhoneアプリがものすごく評判が悪いので、売買取引に使用してみた

先日、Yahoo!ファイナンスのiPhoneアプリについての記事を書きました。

株式投資の情報収集とポートフォリオには「Yahoo!ファイナンス」のiPhoneアプリ

私、SBI証券に証券口座を開いているのですが、SBI証券が提供するiPhoneアプリの評判がとにかく悪いのです。

下記からAppStoreへジャンプし、評価欄を見てもらえればわかりますが、散々です。

HYPER 株アプリ
(2015.07.14時点)
posted with ポチレバ

これはさぞかし相当使いにくいんだろうということで、取引自体はスマホサイトから行っています(これがまた、使いやすい!)。

ただ、使わず嫌いというのもアレなので、今回時間があったのでちょっとダウンロードして試してみましたので紹介します。

SBI証券のログイン情報を基にログインします。保存しておけば次回からは、アプリを立ち上げたらすぐに取引開始できます。

そしてこちらがトップページ。
日経平均をはじめとして各種指標が表示されます。画面全体がゴチャゴチャした印象に見えるのは、色使いのせいでしょうか…?

IMG_5741.PNG

下部にメニューが並んでいます。一番右の「銘柄検索」をタップし、社名の一部を入れてみます。

IMG_5742.PNG

検索ボタンを押すと、銘柄の詳細が表示されました。ちなみに夜の取引だったので「PTS」にしています。

※取引時間外の17時から24時までも売買ができるのがPTS取引というもの。以前はいろんな証券会社で取扱がありましたが、現在はSBI証券だけです。

IMG_5744.PNG

では、これを購入することにします。「取引・登録」という赤いボタンをタップ。

IMG_5745.PNG

取引内容を選ぶ画面。
「現物買」をタップ。

IMG_5746.PNG

購入株数や、指値金額または成行を指定します。

IMG_5748.PNG

内容を確認し、取引パスワードを入力の上「確認」ボタンをタップ。

IMG_5749.PNG

確認画面が出ます。間違いがないかをしっかり確認の上、「注文発注」をタップすると完了です。

とりあえず銘柄を一つ購入してみました。使いやすさについてはまあ「慣れ」の部分が大きいのでなんとも言えませんが、口コミの酷さほどじゃなかったように感じます。ただ、操作方法は直感的な感じはしなかったのでそこが使いにくいのかもしれません。

そもそも口コミにあるような「起動しない」「肝心なときに固まる」「重い」といった評価。私が触った限りでは普通に動作しましたが、こういう評価が1件、2件じゃないレベルで投稿されているのは、普通に考えれば「使えない」と判断されても仕方ないものです。

SBI証券自体は非常に便利で使いやすい、魅力的なネット証券会社です。だからこそ、それ用のiPhoneアプリがショボ過ぎるというのは勿体無い話。

アプリの使い勝手の良さというのも、証券会社を選ぶ基準の一つになるからこそ、早々に改善してもらいたいものです。

HYPER 株アプリ
(2015.07.14時点)
posted with ポチレバ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)