週間・素人の株式チャレンジ!チャイナショックによる日経平均急落で冷や汗ダラダラの一週間

定期的に公開中!
素人の株投資レポート!

と言っても、日々売買しているわけじゃありません。購入した株の動向を追って勉強していこうと思っています。

何しろ今週の株式市場は大荒れ!
ギリシャの件が週の頭から騒がれ、銀行の預金引き落としが制限がかかって〜といったニュースで明けた一週間。

そして今度は中国の株式市場が破綻?みたいな報道。取引停止銘柄が続出して中国バブル崩壊か!?ということで、そんなチャイナショックのとばっちりで日本の株式市場にも大きな影響がありました。

日経平気の下げ幅が今年最大にというニュース。そして二万円を切って、今週の取引が終わったということになります。では、私の持っているなけなしの株はどうなったのでしょうか…?

一週間終わっての結果を載せます。

IMG_5671.PNG

「保有資産評価合計」というのが、SBI証券にある私の資産です。ほとんどが株式で、多少現金もあります。

資産40万円でスタートし、現段階で若干減っています。

ただ、木曜日の午前中の急落時には、資産評価額32万円くらいまで落ちてしまいました。あれはびっくりしましたね…「もっと落ちるんだったら今のうちに売ろうかな」とも思いましたが、売らずにいてよかったです。そこが底値となり何とか今のところは持ち直しています。

銘柄ごとの動きを見てみます。
iPhone標準の株アプリの画面で、一週間の動きを表す表を載せます。まずはパソナグループ

IMG_5675.PNG

7月9日(木)の朝の急激な落ち込みが目立ちますね。日経平均が600円以上も落ちたのはこの日です。

こうしてみると、その後よくここまで持ち直したなと…。

もうひとつ。
IIJ(インターネットイニシアティブ)を見てみます。

IMG_5674.PNG

同じく木曜日が凄いです。
全体的にウリが続出したようですが、結果的にはそこで売らなくてよかったです。SIMフリー端末で今後に期待できるだけに、持っておいてよかったです!

来週以降の市場がどうなるのか?
持ち直したのは一瞬で、また急落なんかしたらどうしよう…と思いつつ、今かなり下がっているから逆に買い時なのかな、なんて考えたりもしています。

こうして日々株価を見ていくことで、いつのまにか経済ニュースにも興味が出てきたというのが不思議なものです。そんなキッカケという意味でも株式投資はいいのかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)