突然通常の10倍のアクセスが!ブログ運営におけるSNSボタンやアカウント所有の重要性

いや〜ビックリしました。
これが「バズる」というヤツなのか!?

先日、当ブログのアクセスが急増しました。いわゆる「バズる」というやつで、ホント瞬間最大風速で過ぎて行きましたが…。しかも気づいたのが最大値を超えて元に戻りかけた頃という大失態。

もともとPV(ページビュー)は1日300弱の当ブログ。これがいきなり3000近くになったのだから驚きです。「たったの3000?」と言われそうですが、普段の平穏ぶりからすると10倍です。これはなかなかのものです。

バズったのはこちらのページ。
(いろんな意見をもらったので加筆訂正しています)
日本語ラップの元祖は誰か?時代を遡って調べていくと意外な有名人の名前が登場!

こちらがFacebookを中心に回ったようです。

バズった様子をアクセス解析で確認

アクセス解析を見れば一目瞭然。
普段は300PV弱という低い位置で安定していたのですが、6月21日に急増して1000PV弱程度に。そして翌日には一気に3000PVまで!

d

この6月22日がピークで、その翌日には1000弱、そして平常運転にもどりました。ホントあっという間なのですが、Facebook経由で未だに少しですが来ていることで、1日あたりの平均PV数も微増したように感じます。

そして!
記事ごとにつけているSNSボタンですが、これがまたエラいことに!記念に貼っておきますがFacebookでここまでカウントされることがビックリです。

fs

逆に、普段から毎回これくらいソーシャルで回っているブログってホントバケモノだなと実感しますね。こんなので驚いている私はまだまだなのでしょう。

SNSを活用しているかどうかで、バズった時の伸びが変わる?

もちろんアクセスが増えていくのがありがたいのですが、まさかそうなるとも思っていなかったので、バズった後に気づいたもののビックリしました。

まずはSNS対策について。
今やブロガーなら当たり前のFacebookページというものを、当ブログでは設置していません。このブログ用にTwitterアカウントを作り、記事投稿と連携させているだけなのて、私がTwitterアカウントを普段確認するわけでもなくほとんどbotと化しています。

何かのジャンルに特化したブログではないので、記事単位で検索に引っかかればいいという考え方です。なのでアクセスのほとんどが検索エンジン経由。

というわけでFacebookページの意味合いを見いだせずに作っていなかったのですが、今回これだけFacebookで回ったというところを見ると「もしFacebookページを用意していればそこで交流が生まれたのかな」とも思います。

まあブログにSNSを活用できていないというのは、私個人があまりネット上の交流に積極的ではないということもあるのですが(なのでアメーバやはてなも苦手です)。

SNS経由の一瞬のアクセス増なんかに頼るべきではない」なんて思っていながら一番ビックリして動揺してしまったのは言うまでもありません(笑)

というわけで、通常の10倍ものアクセスが突然やってくるということが今後くるのかどうかわかりませんが、やはりFacebookやTwitterのシェアボタンを記事内(できれば記事の末尾あたり)に設置しておくのは非常に重要であるとあらためて感じました。

さらにもっと言うならば、ブログ用のFacebookページやTwitterアカウントは登録した上でブログからリンクしておくべきです。バズをきっかけにフォロワーの人が増えたりという可能性も十分ありますしいいチャンスですから…。

しかし、日々記事を投稿していくことで全く思わぬ記事がバズったりするものですね。というわけでいい勉強になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)