アフィリエイターが、アフィリブログとは別でノンジャンルブログを運営する理由とメリットを挙げる

当ブログへお越しいただきありがとうございいます。ちなみにこのブログには、どこから来られましたか?

大体の人は、検索エンジンからだと思います。

当然ですがGoogleAnalyticsを入れているので、アクセス数については時々チェックしているのですが、最近ジワジワとアクセス数が増えて来ているのです。
とは言っても知れてますよ!けど、ありがたいことですね…。

それで「どこから来ているのか」もチェックしているのですが、ほとんどが検索エンジン経由。9割以上はそうです。

SNSやブログランキングといったところからは全然ありません。そりゃまあそもそも積極的にそのあたりに取り組んでいないからと言われればそれまでなのですが。

検索エンジンからの流入が増加

当ブログは独自ドメインなので、はてなやライブドアのようにブログポータルからの流入なんてものも無いので、アクセス増の理由はあくまで「検索エンジンで引っかかることが増えてきたから」ということです。

これは嬉しくて仕方ありません!
アクセス解析をいろいろ調べてみると、どうやら最近は当ブログのこのページへのアクセスが増えているようです。

東京駅の子供向けお土産はキャラクターストリートへ!妖怪ウォッチからリラックマまで公式ショップがたくさん!

先日の東京出張で、子供にお土産を買った時のことを記事にしたものです。まあ話のネタの一つというか。

それで現段階で、Googleで「東京 お土産 子供」で検索するとこんな感じ。

何と2位ですよ。
ビックリしました。
単語3つの組み合わせですが、これって結構ニーズありそうな組み合わせじゃないですか?

※ちなみに現段階での順位なので、日によって結果は変わってくるので念のため。

ノンジャンルブロガーであるメリットを活かす

ご覧いただければ一目瞭然ですが、このブログは何かに専門特化したものではなく、ジャンルを問わず私の考えたことや書きたいことを書いているブログです。なのでアフィリエイトのことや仕事関係、WEBサービス全般から音楽やプロレス、テレビ、さらには家族についてなど、ホント内容はいろいろです。

ちなみに私はサラリーマンですが、いくつかアフィリエイトブログを運営していたりするのですが、アフィリエイトで稼ぐということだけを考えると、テーマを絞って専門特化し濃い顧客を集めるというのは有効なやり方です。

しかし当ブログにおいては私は、アフィリエイターではなくブロガーとして書いています。理由としては、何でも書けるこういう場所が欲しかったのが半分。あと、情報発信の実験としての場づくり。

なので、ノンジャンルブログなのです。

一応「30代中盤のサラリーマン」というざっくりとしたテーマだけ据えておき、思ったことを投稿するスタイル。ブログにはある程度ボリューム(文字数、ページ数)が必要ですので、ノンジャンルでいろいろ書いていく中でどれかの記事に誰かが引っかかってくれたらいいのですが…。

まあもちろんこのあたりのブログ運営方針については、トレンドや情勢も含めコロコロ変わってしかるべきですので、とりあえず現段階ではこのように考えています。少しずつ記事が増えていくことでボリュームが増していくとは思いますが、あまりSEOのことばかり意識して書くとつまらないので、書きたいことを書くという場所でこれからも使っていきたいと考えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)