アウトドア初心者の私が、初のキャンプに備えてゼロから買い揃えたキャンプ用品9万円分を公開!

我が家のアウトドア計画シリーズ!

家族でキャンプを定期的にしたい!ということで一念発起し、前回記事では実際にヒマラヤのレジャー用品売場でいろいろ見たり店員さんに話を聞いたりした上で、買い物するものをリストアップしていきました。

初心者からのアウトドア計画(買い物準備編)キャンプ用品を選ぶには、素敵な店員さんを見つけるべし

そして、ついにキャンプ用品一式を購入しにヒマラヤへ。割引券が「一回限り」ということもあり、必要なものはまとめて全部買うつもりで向かいました。

リストアップしているから、買う時は一気に!

もちろん事前にリストアップしているものの、やはり実際に購入するとなるといろいろ考えますね。私も妻と一緒に、リストを元に店員さんと話をしながら選んでいきました

カートに積んでいくにつれて「たくさん買ってる!」という実感が湧いてきました。最終的に9万円くらいとなり、そこから割引券を使って値引きされましたがなかなかの出費でした。もう後には戻れません!

購入したキャンプ用品 紹介

というわけで、今回購入したものをざっと紹介してみたいと思います。予定通りのものもあれば、その場で選んだものもあります。

テント

snow peak
「アメニティドーム」SDE-001
「アメニティドーム マット・シートセット」SET-021

これよりも安いコールマンのテントと検討していましたが、結局こちらを購入。
というのも、以前展示していたスノーピークのテントに変わってコールマンのテントが展示されており、こちらの方がコストパフォーマンスが良かったためです。

ただ、やはりテントの素材はスノーピークの方が良かったので、最終的にこちらを選択。

合わせてこのテント用のマット+シートセットも購入。ホームセンターで売っているブルーシートでリーズナブルに代用する人も居るそうですが、サイズをきちんとしないと雨水が入ったりして逆効果となることもあるそうです。
というわけでいろいろ考えましたが、専用のものを購入しました。

タープ

VISIONPEAKS「ヘキサタープ400」
プラス、追加のポール2本とロープも一緒に


テントよりもタープの方が、いろんな形があるのでどのタイプにするか迷いました。コールマンの虫除け網がついたタイプもよかったのですが、コスト面の都合も考えてこちらを購入。

これは4点をロープで貼るタイプですが、店員さんと相談した上で、追加のポールとロープを2本ずつ買いました。2本の足を4本にすることで、屋根のある面積を広げることができるとのことです。

シュラフ

VISIONPEAKS FTC-305B

寝袋ですね。
ピンからキリまでさまざまでしたが、こちらのグリーンとレッドをひとつずつ購入。快適使用温度8℃〜となっており、寝袋内部の布も触り心地よいので快適に眠れそうです。安物だと内部の布がビニールだったりしますので、買う前に素材をきちんと見ましょう。

ランタン

Coleman ミレニアLED キャンプサイトランタン

ライト関係はとにかく種類が豊富で、上からつるすものやテーブル上に置くもの等さまざまです。ガスを使ったものもありますが、この商品は単一電池6本使用するタイプです。店頭に実機が展示してありましたが、これはホントに明るいです。これプラス懐中電灯があればとりあえずは大丈夫そうです。

クーラーボックス

Coleman パーティースタッカー 18QT
Coleman パーティースタッカー 33QT


我が家にはクーラーボックス自体が無かったので、こちらも今回購入しました。小さいのが一つあればいいかなと思ったのですが、2リットルジュースとお酒とお茶と、バーベキュー関連とさらに食材となるとかなりの大きさが必要となります。

ということで大きいのを一つ買おうと思ったのですが…
クーラーボックス+保冷剤は「冷気を保つ」だけであり、冷蔵する機能はありません。冷気はクーラーボックスを開けるたびに逃げていきますから、どれだけの時間もつかは「開ける回数」で決まります。

なので、ジュース等の「頻繁に開閉するもの」と、食材などの「あまり開閉しないもの」で2つあれば便利かもということになり、写真の二つにしたわけです。縦長の方(18QT)は2リットルジュースが4本入るサイズで、これについてはキャンプだけじゃなくても日帰りのお出かけにも使えそうという事で購入しました。

飯盒(はんごう)

VISIONPEAKS 兵式ハンゴー

キャンプの楽しみの一つとして、ハンゴー炊飯することがあります。
子供達に、これでご飯を炊くというのを見せてやりたいので、購入しました。いくつか種類がありましたが、ヒマラヤオリジナルの一番安い物で。

今回の買い物の結果

いや〜、しっかり買いました。
ホント買い物用カートに山盛りで、こんなに買い物したのって久々です。
これで合計9万円ちょっと(!)
ヒマラヤの割引券があったので実際はここから金額が下がりましたが、なかなかのボリュームがある買い物でした。

ここまで買い物したら後には引けません。
キャンプの日を楽しみに待ちたいと思いますが、店員さんにも言われましたが「テントを事前に河原とかの広い所で立てる練習しておいた方がいいですよ」とのことです。テントをはじめて立てる場合は絶対にスムーズに行かないから、事前に練習しておくだけで全然違う、と。

確かに!そうですよね。
私も不安になりました。

というわけで、テントを当日までに一回立てる練習をしたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)