セブンイレブンのドーナツってそんなに美味しい?明らかにミスドの劣化版だと思いますが…

岡山っ子の私は、今回の東京出張ではじめて見ました。セブンイレブンのミスド風ドーナツ!

夕飯をセブンイレブンで購入し、レジで支払いを済ませたところでカウンターにドーナツを発見。

「あーーっ!」
と思い、二つ購入しました。

セブンイレブンでドーナツが始まったというのはニュースでも話題になっていましたが、岡山のセブンイレブンは取扱い対象外なのです。
(テレビCMもドーナツのが流れるのに、右下に「対象外地域です」というテロップが入るのです)


早速食べてみました!
ミスドでよく買うドーナツと同じような種類(名前がわかりません…)のを購入。

まずはこのイチゴ味の方を。
手でちぎってみたのですが…

何と言うか…パリパリ?

ミスドのと比べて、モチモチ感が少ないような…?これってモチモチ感がウリのドーナツなので…

こっちはいい感じです。
ミスドと比べると若干、パサパサしているような気もしましたが、美味しいです。

あくまで「ミスドのと比べて」という基準で書きました。まあ誰がどう見てもミスドを意識して作っているのはわかりますから、仕方ないですよね。

ハッキリ言って、ミスドの方が美味しいと思います。ホントは同時に食べ比べすれば一番わかりやすいのかもしれませんが、それをするまでもないような…。

ただ、どこにでもあるセブンイレブンでこの味を気軽に購入出来るというのは非常に魅力的であることは間違いありません。

ニュースで見たときは「ミスドを潰しにかかっているのか?」とさえ思いましたが、実際に食べてみるときちんと住み分けが出来ているように感じました。

「美味しい」ミスド。
「気軽に」セブンイレブン。

だってミスドはなくてもセブンイレブンはどこでもありますから…。

というわけで、セブンのドーナツがまだ対象外の地域にあるミスドは、今のうちにしっかり販促をかけて顧客を捕まえておくべきなのかもしれません。

ミスドを食べたことが無い人が、セブンイレブンでドーナツを食べたらそれで満足しますよ。なので今後のミスドのカギは現時点での「対象外地域」が握っているのかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)