【スマホブロガー必見】ブログで重い画像は嫌われる!簡単に画像を軽くするiPhoneアプリを紹介

ブログを書いている人は多いですが、一流と呼ばれているブロガーの方(陳腐な表現ですみません)はだいたい、パソコンで記事を書いているそうです。多くの人の目に触れる文章であり、有名ブロガーともなるとブログを書くことも仕事の一つと言えますから、腰を据えてしっかりと書くにはパソコンからがベストです。
もちろんイマドキなのでMacBookでもあれば外でもどこでも仕事ができますから…

とは言え我々のようなサラリーマンだと、なかなか専業の方のようには行きません。ということで、どうしても手持ちのiPhoneで書くことが多くなります。
そうなると当然、ブログに使う画像もiPhoneで撮影してその場でアップする機会も多くなるのですが、ここで問題が!!

iPhoneもどんどんカメラの性能が上がり高画質になっています。子供達の写真を撮る分にはありがたいことなのですが、ブログに載せる画像としては重すぎる…。1枚2MBとかあると、見る側が鬱陶しいんです。


というわけで今回は、iPhoneの中で写真の容量を下げてアップするためのアプリを紹介します。とは言っても結構インストールしている人も多いアプリのようです。

「aillis」というアプリ。
聞きなれない名前ですが、実はこれ、旧「LINE camera」です。

aillis (旧LINE camera)
(2015.07.14時点)
posted with ポチレバ

早速ダウンロードしてみましょう。まちろん無料ですよ!アプリ内課金もあるようですが、普通に使う分には全く不要ですのでご安心を。

ダウンロードしてアプリを立ち上げます。こちらがメニュー画面。まずは右下の歯車の設定ボタンを押します。

「保存」を押します。

「編集した写真」の解像度のところを「中」にします。ちなみに「位置情報の保存」はデフォルトでオフになっておりますので、もしiPhoneのカメラが位置情報が保存される設定になってしまっていても、このアプリで編集することで消えます。これは地味に便利!

あとは写真を選択し、特に加工せず右下の黄色矢印を押すとカメラロールに保存されます。簡単ですよ!

というわけで、実際にこの処理によりどれくらい写真の重さが変わるかを実際に試してみました。
まずはこちらの写真。iPhoneのカメラで撮ったオリジナル版で、何と2.9MB!重いです。

そして、アプリで上記の手順で保存した画像がこちら。ぱっと見では違いがわかりにくいですが、333KBです。何と容量は9分の1になりました!

これ、一つの記事で画像をいくつも使っている場合は、結構読み込みの時間に差が出ます。普段から写真は高画質で撮影したいものですが、ブログに掲載したい場合は話は別。読む人が快適に閲覧できるようにこの辺りにも気を使うと親切です。

aillis (旧LINE camera)
(2015.07.14時点)
posted with ポチレバ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)