ブロガー御用達!画像にボカシやモザイクを簡単に入れられるiPhoneアプリを紹介

      2015/07/14

iPhoneで原稿を作ることが多いブロガーは重宝するであろうアプリ!

ブログに投稿する写真ですが、プライバシー意識が必要なこの時代において、他人の顔などを公開するわけにはいきません。というわけで投稿前に画像の加工が必要なわけですが、今まではトリミングで隠すか、そもそも写らないように気をつけて撮影するくらいしかしていませんでした。

まあ加工アプリというのもあるんだろうと思いつつ今までは使っていなかったのですが、ふと思って幾つか試してみたところ使いやすいものがあったので紹介したいと思います。

何と言っても画面上を指でなぞったところにボカシが入るという、スマホならではの操作性が使いやすいです。

今回紹介するアプリはこちら。
モザイク ぼかし & モザイク加工アプリ

iPhoneのアプリでもちろん無料。
(なので編集画面に広告が入っていますが、特に邪魔ではありません)。
というわけでダウンロードしてみてください。

IMG_5750.JPG
今回は試しに、フリー素材の女性モデルの画像を使って紹介します。というわけでフリー素材サイトから適当にセレクト(と言いながら好みの女性を選ぶのは当然!)。カメラロールに保存しておきましょう。

IMG_5757.PNG
編集画面。
ぼかしの種類や強さ、太さを選ぶことができます。見ての通りシンプルなので誰でも簡単にいじることができます。

IMG_5751.PNG
一般的なぼかし。目線として入れるとこんな感じです。ぼかしの太さや強さも調整可能です。

IMG_5755.PNG
もっと大きく隠したい場合はこのように、顔全体にぼかしを入れるといいかもしれません。

IMG_5752.PNG
ドットの細かいモザイク。
ぼかしよりもこっちの方がいいかもしれませんね。

IMG_5753.PNG
カラフルなモザイク。一番細くしましたが十分ですね。

IMG_5754.PNG
こういう顔隠しもあります。
用途によって選べますね。

IMG_5756.PNG
編集した画像は、SNS共有またはカメラロールに保存可能。もちろん画質も据え置きなので高画質保存できます。

これで安心して投稿できます。
というか、Macに取り込んでから画像編集するよりもこのアプリでiPhone内で編集した方が簡単で早い!

というわけでこのアプリ、今後ますます重宝しそうです。
こちらからダウンロードできます。

 - ガジェット・アプリ