人生で初めての「一人飲み」でボーッと考え事をしてリフレッシュ!出張の楽しみが増えました

生まれて初めての体験をしました!
「一人飲み」です。

仕事で出張することがあるのですが、本日東京出張でした。18時半頃に東京駅に着き、ホテルのある西葛西駅へ。

夕飯をどうしようかと思い、駅で降りてガード下のようなアーケードを歩きつつラーメン屋や中華屋さんを覗き、「面倒だしコンビニで買ってホテルで食べようかなぁ」と思っていると焼き鳥屋さんを発見。外から見るとカウンター席があり、カウンターはわりと空いているようです。

となると何か無性に焼き鳥が食べたくなり、思わず入ってしまいました。

昔は仕事終わりで飲み屋に行くことも頻繁だったのですが「一人で」というのは記憶にありません。というわけで初体験です!

どうしても一人で入るとなると、店内の席の具合が気になりますよね。団体客だらけの中にぽつんと放り出される感じはイヤなので、やっぱりカウンター席がベストです。そういう意味では外からカウンター席が見えるというのが大きなポイントで、安心して入れました。

IMG_5740.JPG
備長扇屋です。
生中を早速注文。
枝豆はサービスだそうです。

IMG_5741.JPG
何が野菜が欲しかったので、塩ダレキャベツと、サービスのシジミスープを。

IMG_5747.JPG
選ぶのも面倒だったので、焼鳥の盛り合わせを注文。塩で。
さらに馬刺しを頼んでみました。

一人でくることがないので頼む量の感覚がわかりませんでしたが、これでお腹イッパイ。2000円ちょっとでした。
一人で食べる夕食としては贅沢かもしれませんが、たまにの出張なので良しとします。

一人で飲むのは寂しいかなと思いましたが案外大丈夫ですね。むしろ、お酒を飲みながら家族のことなどいろいろ考え事をしたりして、意外と貴重な時間でした。一人で飲み屋に行く人を「何が楽しいんだろう?」と不思議に思っていましたが、何だかちょっとわかった気がしました。

社交的な人であれば一人でスナックやバーに繰り出すのでしょうが、知らない人と話すのがイヤな私はこういう大衆居酒屋が落ち着きます。今後は出張の夜は、こうして一人飲みの機会が増えてしまいそうです…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)