最上稲荷への初詣!渋滞に巻き込まれずスムーズに最上稲荷に着く道順をコッソリ教えます

やってきました初詣。
いつも正月の三が日は避けて、一週間後の土日に行くのです。岡山県は総社市にある三大稲荷の一つ・最上稲荷にきました。

毎年恒例なのですが昨年は別の神社に行ったので二年ぶりでした。思ったより人が少なかったのが気になりましたが…

以前よりお客さん減った?最上稲荷の初詣

お参りに来たのが1月10日。もっと多いかと思ったのですが、そこまでてもなかったです。来たのがちょうど昼の時間帯だったからかもしれませんね。

というわけで着きました〜2年ぶり。
思ったよりお客さんは少ないようです。

IMG_4945.JPG

IMG_4953.JPG IMG_4950.JPG

IMG_4952.JPG
岡山のテレビ局OHKのキャラクターOHくんのお守り。数年前からいつもここで売ってますね。キャラクターお守りってどうなんでしょうか?

そしてお参りが終わったら・・・
おなじみの「常磐堂」でご縁まんじゅうを買います。ここは有名ですので初めての方も抑えておきましょう。

IMG_4937.JPG
ここの駐車場にいつも停めます。本堂へもすぐで、場所的に一番便利です。

IMG_4933.JPG
店内で実際にまんじゅうを作っているのが見えます。子供も喜びますよ。ご縁があるように「5円」を型取った「ご縁まんじゅう」。店員さんにお願いしたら、焼きたての暖かいのを一つ単位で売ってもらえます。

IMG_4935.JPG
中はこんな感じ。名物なのでぜひ。

最上稲荷への道のり(渋滞に巻き込まれないために)

最上稲荷へはやはり、車で行く人がほとんど。国道180号線が混むんです、正月は。特に東から来る場合は、吉備津神社に行く人もいるので余計に混みます。

※ちなみに吉備津神社で成人式がありますので、成人式の日は特に混みますよ!!

高速道路だと、最寄りの岡山総社インターが混みます。場合によっては高速道路の時点で渋滞します。

というわけで、最上稲荷に行きたいけど渋滞に巻き込まれたくないという人のために、オススメルートを伝授します。地図を片手に読んでもらえればベストです!

国道180号線から、備中高松駅近くを県道241号に入り北上するのが一般的なルートです(巨大な鳥居を通っていく流れ)。

最上稲荷よりも北側の県道61号線から南下していくと、渋滞に巻き込まれることはまずありません。61号線に入る方法は下記の通りですのでご参考まで。

【北から来る場合】
 岡山空港付近から県道61号線に入れます

【東から来る場合】
 国道180号線で、一宮付近(備前一宮駅すぐ東あたり)から県道61号線に入れます。

【高速道路で来る場合】
 「岡山総社IC」で降りず、その一つ東側「吉備IC」(吉備SAに併設のETC限定スマートIC)で降り、高速道路沿いに山道を西へ進むと県道61号線に入れます。

というわけで渋滞しないルートで最上稲荷に行ってらっしゃい!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)