STINGERカスタマイズ初歩/壁紙を変更するだけでブログの雰囲気は全く変わる

a1
こちらの画像は、WordPressの人気テンプレート「STINGER5」のデフォルト状態。今日まで当ブログはこの色合いでした。シンプルな薄いグレーが背景です。あまりにも人気のテンプレートですから、この色はいろんなブログで使われています。どこかで見た事がありませんか?

本日、時間があったので雰囲気を変えてみようと、いろいろいじっていました。
というのも先日書いたこの記事。

人気のWordPressテーマ「STINGER」をカッコよくカスタマイズするには?

ここでも紹介していますが、人気でみんな使っているテンプレートでもカスタマイズ次第で、どこにもない独特なデザインに仕上げる事もできるということ。でも私にはCSSをカスタマイズする知識も技術もありません。

しかし、簡単に素人でもできる変更ポイントとして、まずは背景を変えてみました。

管理画面から簡単に進むことができます。
外観 > 背景 > 壁紙  と進み、壁紙にする画像をアップロードしましょう。好きな色で背景塗りつぶしもできますが、ベタ塗りよりもいい雰囲気にしたかったので壁紙を使用しました。

まずはこちら。
白っぽい光沢のある壁紙。
a2
んー、あまり代わり映えしないですね。
一旦保留ということで、また違う雰囲気のもので「壁」って感じの立体感ある壁紙。
a3
だいぶ雰囲気が変わってきましたね。
やっぱり立体感があるだけでも全然雰囲気が違います。

次に、これは何でしょうか。
フローリングみたいな?縦シマの白系統の壁紙があったのでアップロード。
a
これはいいじゃないですか!
どうですか?
個人的に非常にいい感じだったので、これに決定!

デフォルト状態の色と比べると、背景が変わっただけなのに雰囲気が全然違います。もちろんもっといろいろカスタマイズすることでオリジナリティーが出てくるのだと思いますが、まずは第一歩としては十分です。

今後も当ブログでカスタマイズを少しずつ勉強がてら紹介していきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)