サラリーマンのダイエット!ランチに最適なうどん・そばのトッピングのコツ

IMG_5587.JPG
美味しそうなそば!
昨日のランチです。といっても格安のセルフうどん・そば屋さんですが。食欲をそそりますねぇ〜!

実はここ最近、ポッコリ出てしまったお腹のことを気にして食事に気をつけたい生活を送っています。正確に言うと、お腹は数年前から気になっていたのですが、やっと重い腰を上げたというか…。

先日、こんな記事を書きました。
35歳サラリーマンがはじめる「1日1食ダイエット」どれだけ効果が あるのか

1日1食というのを一週間続けたのですが、その一週間後の体重はというと-0.5kg程度。まあ誤差の範囲でしょう。もちろん一週間で成果が出るなんて思ってもいないので、食事制限を継続していくべきなのでしょうが…

1日1食ダイエットの悪影響?

そんなことよりも!
一週間続けた結果として、ものすごく眠くなる!ということが一番の印象です。もう夕方頃には眠気が襲ってくるんですよね。というのも、1日のうち昼休憩を夕方に持ってきてそこで食事を取ろうとしていたのですが、仕事も忙しかったりで時間が取れずに結局夕飯1食だけになったりすると、当然夕方が一番空腹で元気もないタイミングなのです。

まあ仕事中なので何とか持ちこたえることはできるのですが、帰宅して食事してやること済ませていつのまにか寝てしまっている、というのが何日か続きました。
そのくせ朝もまだ眠い。

まあ、単純に栄養?エネルギー?が不足しているのでしょう。バランスとか一切考えず、口に入れる総量とカロリーだけを気にしていましたから。

もちろん私のやり方の問題なのですが、何も考えずにはじめるとこうなる可能性がありますよ、ということの一例として報告します。

最近のランチはワカメキツネうどん・そばの日々

「それを乗り切ったら胃が小さくなるよ」という声も聞こえてきそうですが、日常生活に支障がないようにというのが第一条件ですのでこのままではマズイと思い、昼と夜の1日2食という形に変更しました。

もともと朝を食べていなかったので、結果的には元に戻っただけ。回数的にはそうなのですがその内容には気をつけています。

まずランチ。
頻度の高かったラーメンは辞める。
肉は食べない。
揚げ物は食べない。
白米も極力食べない。
お腹いっぱいまで食べない。

となると自ずと、うどんそばになります。ただし前述の条件を踏まえ、定番とも言える天ぷらやおにぎりは食べられ無いしもちろん大ではなく「小」。

というわけでこんな感じ。
わかめキツネうどん!
ネギとコンブ入り!
天かすは自粛…
IMG_5586.JPG

これだけでとりあえず、腹7分目くらいになるのでここ数日間こんな感じです。うどんだったりそばだったりしますが…
改めて写真を見ると、ワカメとコンブと鰹節という組み合わせが、海鮮風味で調和が取れています。

グルメブロガーとしては致命的なダイエット

ちなみに、このブログは基本的にノンジャンルなのですが、別でグルメブログを運営しています。といっても日々のランチをアップしているだけなのですが、これがダイエット以降更新が止まっています。

当たり前ですよね、ランチを抜いてみたり、うどんばかり毎日食べているわけですから…。グルメブロガーとしては諦めるしかないですね。

ランチの楽しみだったラーメンや中華はしばらくお預けにして、適正なお腹に戻したいと思います。

そしてそんな話をしているからか、週末には娘が「一緒に走ろう」と言ってくれているので、ちょっと運動も取り入れつつ継続していこうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)