「Ameba Ownd」とInstagram連携がもたらす効果について調べてみた

アメブロでおなじみサイバーエージェントによる新しいブログサービス「Ameba Ownd」。

このサービスについては前回の記事に書きました。
Ameba Owndはアフィリエイト利用可能か?独自ドメイン対応・ビジネス利用について

オウンドメディアということで、使い方の一つとして「さまざまなSNSに散らばっている情報を集約させる」というのも、自社または自身のブランディングという視点で有効だと思われます。

そうした使い方を踏まえてだと思いますが、SNSとの連携というのも機能としてあります。そんな中で私は、インスタグラムと連携させてみようと思い試してみました。

ネットで調べてみても、「instagram連携可能」ということしかどこにも書いていなかったので、「それによってどうなるのか?」が気になっている人も多いと思います。よかったら参考にしてみてください。

Ameba Owndとインスタグラムの連携方法

まずはアカウントを紐づける手順を紹介します。もちろんAmeba Owndもインスタグラムも利用していることが前提です。
c3
Ameba Owndの管理画面内「ソーシャルメディア連携」のページからinstagramの「連携」ボタンを押します。
c4
するとinstagramのログイン画面に遷移しますので、連携したいアカウントでログイン。

以上!
簡単ですね。
これでもうAmeba Owndとinstagram連携が完了しました。

結局、Ameba Owndとinstagramの連携により何ができるのか?

連携の設定自体はシンプルなのですが、その効果はどういうものなのか?
Ameba Owndがインスタグラムにアクセスできるようになるのはわかるのですが…。
案の定、それ以上の情報はどこにも載っていません。

SNS連携で思い浮かぶのは、ブログ更新情報をツイッターで自動で呟いてくれるというようなものですが、Ameba Owndとinstagramの連携であれば、「インスタグラムに画像を投稿したらAmeba Owndにも投稿される」というニーズが強いはず。

というわけで、連携がどういう流れになるかも含めていろいろ触ってみて、「できること」がわかったので徹底解説します!

c5
記事投稿の画面で「画像」を選択します。

c6
すると画像のありかを、選択する画面になるのですが、ここでインスタグラムを選ぶとインスタに投稿している画像を選択することができるようになるのです。

c7
一つの記事に一つの画像を投稿。
それを4記事作成し、ブログを開くとこんな感じ。見栄え良く表示されていますね。

以上。
できることはこれだけ、です…。、

ビックリですよね!
いやいや、連携と言いながら画像を選択できるってだけ??っていう…。

instagramに画像を投稿してからAmeba Owndにログインし、その投稿した画像を選択してAmeba Owndに投稿するってこと?そんなの面倒でできるわけありません。これは連携させたら自動投稿してほしいですよね…

Ameba Owndで先行始動している水嶋ヒロオフィシャルサイトには、instagram画像コーナーが設置されています。ここは連携して自動投稿だと思っていたのですが、違うんですね。。。

というわけで、Ameba Owndとinstagramの連携手順及び、連携の動きについてまとめてみました。これは現時点では使えないですね!!(泣)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)