WordPressブログ本文にTwitterのツイートを埋め込んで表示させる一番簡単な方法

今回はWordPressネタです。
「今さら!?」と思われてしまうかもしれませんが、ブログの本文中にTwitterの呟きを貼る方法です。
いろんなやり方があるのはわかっていたのですが、プラグインを入れるのも面倒だったので今まで極力Twitterの引用はしていなかったのですが、あまりにも簡単なやり方があることを知りました。

前回投稿の記事で、Twitterの呟きをどうしても引用したくていろいろ調べてみました。プラグインを使うこと自体は問題ないのですが、通常iPhoneのWordPressアプリ(公式)を使っているので、そこから書いたときに反映されないと意味がありません。

ということで調べていると、発見しました。一番簡単な方法!

twitterをPCブラウザで閲覧し、埋め込みしたいツイートのページを表示します。

そしてこのページのURLをコピー。
URLはこのような形式です。
https://twitter.com/morise_me/status/569391986840457217

※スマホのWEBブラウザだとURLの形式が異なりますので要注意。

https://mobile.twitter.com/morise_me/status/569391986840457217
(これがスマホ版TwitterでのURLです)

そしてこのPC版のURLを、そのままブログ作成画面に貼付ける。

そしてその状態でプレビュー表示してみてください。こんな風に、きちんとtwitter引用というのがわかるように表示されます。
https://twitter.com/morise_me/status/569391986840457217

いいねボタンやリツイートボタンなどの各種リンクもついている、Twitter公式の引用仕様です。完璧ですね。もちろん細かい調整をするにはプラグイン等がいるのだと思いますが、私としてはこれで十分です!

調べてみるとWordPressでは、Twitter以外でもYouTubeなどの主要サービスにも同様の対応をしているとのこと。ブログを書くのも便利な時代になりました。

今さら!な内容かもしれませんが、私と同じで案外知らなかったという人もいるはず。このエントリーがそんな方の知識になればと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)