ネットビジネスと相性抜群!住信SBIネット銀行を超絶オススメする5つの理由!

アフィリエイトで報酬を得たり、またネット経由で支払いを行うのに、ネット銀行が非常に便利です。そして数あるネット銀行の中で最もオススメなのが住信SBIネット銀行です。

というわけで、オススメする理由を5つつ、紹介します。

住信SBIネット銀行とは

そもそも住信SBIネット銀行とは?普通の人は聞いたことがないかもしれませんので、ウィキペディアによる解説を引用します。

住信SBIネット銀行株式会社(すみしんエスビーアイネットぎんこう、英称:SBI Sumishin Net Bank, Ltd.)は、三井住友信託銀行(設立当時は住友信託銀行)とSBIホールディングスが共同で出資する「新たな形態の銀行」に分類される日本の銀行。ネット専業の銀行である。

まあ、成り立ちは名称の通りですね。とはいえやはり大手がバックについているというのは安心感があります。
いろんな特長がありますが、それがそのまま「オススメする理由」になります。

住信SBIネット銀行をオススメする5つの理由

というわけで本題。
私が住信SBIネット銀行をオススメする理由をまとめます。もちろん、それぞれの項目で見ると他のネット銀行にも対応している部分はありますが、これら全てを満たしているのは住信SBIのみです。

①コンビニATMからの引出しが無料

セブン銀行(セブンイレブンに設置しているATM)であれば24時間、土日祝でも無制限で引き出し無料です。ローソンATMやゆうちょ銀行でも月5回までは無料。
連休前に銀行に並んでいる人を見ると、紹介してあげたくなりますね。24時間365日、近所のセブンイレブンで無料で引出せるわけですから。
sbi

②他行への振込手数料が月3回まで無料

振込ってだいたい「他行」宛てなので振込手数料が結構もったいないですよね。SBIなら月に3回までは振込手数料無料ですので、月3回以内に押さえられるなら余計な手数料がかかりません。
at

③ドルをはじめとする外貨入金に対応

アフィリエイトの中でも、海外ASPからの入金がある場合は外貨取り扱いは必須です。今必要でなくても今後必要になる可能性もありますので、対応しているに越したことはありません。
住信SBIであれば、管理面においても円と同じような考え方で操作可能性ですので間違いなくオススメです。

④口座管理用のスマホアプリが非常に使いやすい!

イマドキなので他のネット銀行もWEBブラウザ上でスマホ対応はしているのですが(これも数年前はどこもしてなかったのですが)、専用のスマホアプリを用意しているのはSBIと楽天銀行くらいです。

アプリの紹介はまた別の記事で行いますが、使いやすく便利です。もちろん入金や出金が発生した場合には登録しているアドレスにメールが届きますので、メールが来たら入金を確認するという流れもスムーズです。

⑤目的別口座を設定できる

これは住信SBIくらいしか無いんじゃないでしょうか?口座内にフォルダ分けのような形で別口座が持てるというものです。

一般的な貯蓄方法として、A銀行とB銀行にそれぞれ口座を開設し、A銀行で基本的に入出金を行い、B銀行はキャッシュカードを作らず貯蓄専用、といった運用の仕方をしている人が多いでしょう。

これを住信SBIネット銀行の1名義だけで完結する方法として、もう一つ口座を作るようなイメージです。これにより、貯蓄用のお金に間違えて手をつけてしまったりするのを防ぎます。
(この機能については改めて紹介します)

他のネット銀行との比較

私の決め手となった大きなメリットとして5個上げましたが、それ以外にも定額自動入金(毎月決まった日に決まった額を指定口座に振り込む)、またSBI証券口座とのシームレスな連携といった特長もあります。

ちなみに私は今までいくつかのネット銀行を使ってきました。

今まで使った銀行
・ジャパンネット銀行
・イーバンク銀行(現・楽天銀行)
・新生銀行
・セブン銀行

その上で、特にサラリーマン・アフィリエイター・スマホユーザーであれば間違いなく、この住信SBIが一番使い勝手がいいはずです。

口座開設ももWEBから簡単にできますので、ぜひご覧下さい。

住信SBIネット銀行 WEBページへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)