アフィリエイトに必要な「発想の転換と新たな価値の提供」をチキンラーメンに見たという話

      2015/06/22

チキンラーメンのCMで紹介されていた「釜玉チキンラーメン」を、今更ながらやってみました。スーパーで買い物をしていてふとそれを思い出し、チキンラーメンを買ってみたのです。

多分、チキンラーメンを買ったのって数年ぶりだと思います。

独身で一人暮らしの頃にはインスタントラーメンをストックしていたものですが、結婚してからは食べること無いですよね。誰も家に居なくてたまに食べてみると、新鮮で美味いのですが。

で、このかまたまチキンラーメン、すごいです。極ウマ!

釜玉チキンラーメンの作り方
①鍋でチキンラーメンを茹でる
②汁と麺を取り分ける
③面に生卵と、刻みネギとゴマを乗せる
④かき混ぜて食べる!

これだけです。釜玉うどんってありますがそれのラーメン版です。汁は捨てずに、飲んでもいいですね。これも美味いです!

発想の転換による新たな付加価値

で、この釜玉チキンラーメンを通じて言いたかったこと。

「発想の転換」です。

チキンラーメンって昔から変わらぬ味で国民に愛されています。しかし今は、各社凌ぎを削って美味しいインスタントラーメンを競い合っている時代で、常に新商品が発表されています。

マーケティングの視点では顧客に新たな価値を提供しなければなりませんが、チキンラーメンの変わらぬ味というのが一番の価値。

であれば、チキンラーメンの「変わらぬ味」を守りつつ、加えて新たな付加価値を提供する必要があります。そこで…

チキンラーメンの進化ってすごいです

そこで、数年前でしたっけ?
卵ポケットがついたのは。
何かで見て、衝撃を受けました。「すごい」と。

麺の中央に少しのくぼみが出来ており、そこに生卵を落としてから周りに熱湯を注ぐと綺麗にチキンラーメンができるというものです。

子供の頃にチキンラーメンを作って卵を乗せると、ツルっと下に落ちるのが当たり前でしたので、これは衝撃的でした。

「くぼせるだけなのにものすごく便利になった!」
これこそ、新しい価値の提供と言えるでしょう。

そして今回の「釜玉チキンラーメン」。
これも昔から変わらぬ味を守りつつ「新しい食べ方の提案」という手法。言われてみれば!だけど誰もやったことのない食べ方。

私のような既婚者でも、面白そうでチキンラーメンを買いました。素晴らしいマーケティングだと思います。

発想の転換ってWEBビジネスでも必要?

こういった、既存の価値観や考え方とは異なる新たな価値の提供って、ビジネスにおいては必須ですよね。アフィリエイトにおいてこれができれば、無敵でしょう。

単純に商材を羅列し、リンク先に商品説明とアフィリエイトリンクを仕込む。これは誰でも思いつく基本中の基本ですよね。

ここから一歩踏み出し「その商品を使った新しいライフスタイルの提案」を行う。その中でサラっと、商品のアフィリエイトリンクを仕込む。売ろうとしている商品は同じでも、その提案力・企画力が高ければ成約率も上がるはずです。

これが「新たな価値の提供」です。

と言いつつこの例は、まあ比較的アフィリエイターがよくやる方法です。なので実際は、このような使い古されたやり方ではなく新しいアプローチ方法を編み出す能力というのが必要になります。

まあ、これがあれば誰も苦労しないのですが…(笑)日々試行錯誤を繰り返しつつ、新しい価値観を生み出していきたいものです。

 - ビジネス全般