12月の極寒日にレインボーブリッジを遊歩道を歩いて渡ってみた!

12月です。
急に寒くなって、北海道は雪でものすごいことになっていようで、連日ニュースにもなっていますね。広島や山口も雪で凄かったようで、新幹線が少し遅れていました。

東京出張で、芝浦埠頭に来ました。商談が終わり、本来予定していた夕方の商談がドタキャンになったため午後から時間が。

ふと見ると、芝浦埠頭駅にこんな看板を発見。

IMG_4785.JPG

開館時間とか書いてあるのでちょっと調べてみたところ、レインボーブリッジって歩いて渡れるの!?と、はじめて知ってしまったのでこれは行ってみるしかありません。しかしこの日は12月の極寒日。後から確認してみたところ、この日の東京の最高気温9℃、最低気温1.9℃。風がとにかく冷たいのです。

普通に歩いていても寒いのに、レインボーブリッジなんて海の上ですよ。こんなのどれだけ寒いか想像以上でしょう。

で、迷いもせず行ってみました
(笑)

駅からレインボーブリッジへ

芝浦埠頭駅から、看板に沿ってしばらく歩きます。大した距離じゃなかったのですが、とにかく寒い!途中で自販機でコーヒーを買い、温まりながら進みます。看板があるのでまようことはありません。

IMG_4788.JPG

こんな眺めが見えてきます。この角度から見ると圧巻ですね。瀬戸大橋にしても淡路海峡にしても、この角度はカッコいいですよね。

そしてエスカレーターで登っていよいよ橋へ!ちなみに北側と南側を選べるのですが、海辺側が見たかったので南側へ。

IMG_4791.JPG

遊歩道にでました。ご覧の通り車がすぐ横をビュンビュン通ります。ゆりかもめもその隣を走ります。ちなみに上は高速道路になっているので、一般的なレインボーブリッジからの景色は高速道からのものですね。

レインボーブリッジをひたすら、歩く

寒いです。風が強いし冷たい!予想以上でした。横を車が通るのでなおさらかもしれません。

そして、車が通るので案外、揺れます。正直、最初はそれが強かったです。揺れというよりも道路の継ぎ目(?)のところで車がガタンとなる振動が伝わってくるというか…

ネガティヴなことばかり書いていますが、絶景です!寒いけど天気は良かったのでこの通りいい眺め!

IMG_4793.JPG IMG_4794.JPG

しばらく歩くとこんな表示が。ここがちょうど橋の真ん中でしょうか。

IMG_4795.JPG

お台場の一番有名なスポットと言っていいでしょう。フジテレビ本社社屋が見えてきました。この景色にこの建物、見栄えがいいです。例の有名な球体部分がインパクトありますね。

IMG_4798.JPG IMG_4800.JPG IMG_4801.JPG

間も無く出口!下り坂になってきます。ここまで全くすれ違う人も居なかったので、「こんな時期にここを歩く人は居ないよなー」と思っていたのですが、ついに人とすれ違いました。中国人っぽい集団で、お台場側から橋を渡ろうと登っていたようです。

IMG_4803.JPG IMG_4804.JPG

やっと降りました。時間にして20分くらいでしょうか?寒さもあり長く感じましたが、時計を見るとそんなに時間が経ってなかったようです。

降りたところは海浜公園。

IMG_4805.JPG

砂浜がフジテレビの方まで広がっており、まさにドラマに出てくる浜辺のようなイメージ。北側にはレインボーブリッジやその向こうの高層ビルの眺め。反対側はフジテレビなどの建物や高層マンション。近くには立派な私立の幼稚園や、公園。

IMG_4807.JPG

観光客からすると当然観光スポットなのですが、こういうお台場付近で生活をしている人もいるわけです。上品そうなお母様方(笑)がたくさんいました。何かすごい。。。

元気だったらここからフジテレビに見学に行くのでしょう。しかし、時間もあまりなかったのとレインボーブリッジでクタクタだったので、ゆりかもめで帰りました。

レインボーブリッジを渡ってみて

読んでわかるとおり、冬場はやめたほうがいいです(笑)クソ寒い中、わざわざ海の上を歩くようなことをしちゃダメですね。

特に家族旅行で小さなお子さんを連れて行く場合は、絶対やめましょう。風も強いですし。彼女とデートであればいいかもしれません。

興味がある人は、適度に暖かい日にどうぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)