独自ドメイン取得において .jpと.infoでSEO面での差はあるのか?

独自ドメイン所有者の方、どうやってドメイン名を決めましたか?

ブログ名に合ったドメインを取得することが多いでしょう。では、トップレベルドメイン(末尾)はどうやって決定しましたか?

トップレベルドメインとは、末尾につく.comや.net の部分です。企業だと.co.jp が定番ですが、個人が使う定番としては…
.com
.net
.org
.info
.jp
このあたりでしょうか。もちろん他にもたくさんあります。

一番人気は .com です。ドメイン検索してみればわかりますが、ドットコムが一番文字列が埋まっていることが多いです。

では料金面を見てみましょう。ドメイン単価は年々下がって来ています。

.com を基準にすると.jp は高いです。「日本」を表すトップレベルドメインで、2文字ということもあり非常に人気があります。

逆に .info は、どこのドメイン業者も安くしています。安いため迷惑メール用に使っている業者も多く、だから人気が無く安くなっていると言えるかもしれません。

そして、トップレベルドメインがSEOに与える影響はあるのでしょうか?

これについては、答えは出ていないようです。個人的には「関係ない」と思いますが…この末尾の .info だけで、優劣を比較出来るとは思えません。

あとは印象の問題ですよね。やはり .jp ドメインは格が違う気がするのはドメイン料金の差を知っているからかもしれませんね。

というわけで、私も.jpドメインを取ってみました。自己満足ですが、WEBビジネスのプラットホームにしていきたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)