日々節約している主婦に限ってパチンコよりも当たる確率が低い「宝くじ」を買う!

      2015/06/22

何でみんな、宝くじを買うんでしょうか?ギャンブルを一切しない人も、宝くじは別のようです。

うちの奥さんなんか、ギャンブルにハマる人を軽蔑しているくらいなのに、宝くじは買うんです。いつも「節約!」と言って上手にやりくりしているのに。

別に買っても全然いいのですが、普段節約とか言っているので「一番ムダなお金だよなー」と思ってしまいます。

それについて聞いてみると「夢を買うものだから」「パチンコみたいにやり続けるものではないから」との答え。

主婦感覚がますますわかりません。。。

私がギャンブルをやらない理由

私は、ギャンブルはしません。
もともと家族がそういうものを嫌う環境だったことも理由としてあると思うので、親に感謝ですね。

一か八かのギャンブル的な考え方が好きじゃないというのもあり、リスクを背負いたくないというのもあります。
そもそも「当たるわけない」「勝てるわけない」という考え方が根底にあるからかもしれません。

得するのは主催者だけでしょ!?

控除率が一番高いのが宝くじ

こういったものはだいたい、胴元(=主催者)が一番儲かると言われますが実際どうなのか?

テラ銭(寺銭)という言葉がありますね。主催者の取り分ということです。これって実は、全体の売上に係るテラ銭の率が決まっているそうです。はじめて知った!というより考えたこともなかったです。

これを「控除率」というそうです。

で、控除率を調べてみると。。。
パチンコやパチスロは、10〜15%。
競馬は20〜30%。
totoは50%。
宝くじは55%。

どうですか?
ビックリしませんか…?

と言うより宝くじ、主催者が取りすぎだと思いませんか?

わかりやすく言うと、100円の宝くじを100枚販売したとして、その1万円の売上のうち5500円は主催者が取る。残りの4500円を当選者が分け合うという考え方。

主催者の取り分を考えると全体的に日本は高いですね。海外のものは全体的に控除率が低いです。

ちなみに一番下にある「仲間内の麻雀」これは場所代を除けば控除率ゼロ。仲間内で回しているだけですから、主催者が居ないためですね。わかりやすいですが、これをここに入れてしまって良いのかどうか(笑)

これだけ見ると、パチンコの方がユーザーにたくさん還元しているので良心的に見えますが、もちろんオススメしているわけではありません。

中毒性の高いパチンコ・パチスロよりも宝くじの方が健全に見えますが、その実態は、一番主催者が得をするしくみである、ということです。

これを理解できる人は宝くじなんか買わないはずですが、それでも買ってしまうだけの魅力があるんでしょうね。。。

 - ライフスタイル