ついに本人歌唱版がリリースされる大滝詠一の名曲「夢で逢えたら」のカバー特集!

大滝詠一の名曲「夢で逢えたら」。

日本ポップス史上に残る名曲であり、最も多くのアーティストにカバーされた曲でもあるそうです。

そして、作詞作曲した大滝詠一が歌うヴァージョンは無い、と今まで言われてきましたが、亡くなられてから遺品の中に発見したということで、ついにベスト盤に収録されるとのことです。

ラジオ放送解禁の前日、「山下達郎のサンデーソングブック」でいち早く解禁となり放送され、話題になっています。

こんな「ワザと置いてきた忘れ物」のような粋な計らい?に感じられてしまうのが大滝詠一さんらしいです。

私ももちろん聴きました。
予想していたのと少し違う印象ですが、やはり本人によるものは感動しますね。そして皆がこれを聴く今は、もう夢でしか逢えないという。。。

これ、シリアポール版の「夢で逢えたら」のオケです。聴いてすぐにわかりました。私はこのシリアポールヴァージョンが一番好きなので、それも非常に嬉しいです。

そんな名曲「夢で逢えたら」。
オリジナルからカバーまでいろんな人が歌っていますが、管理人の独断と偏見で幾つか取り上げてみます。

吉田美奈子「夢で逢えたら」

1976年。
アルバム『FLAPPER』に収録。

もともとはアンルイスのために書き下ろされた楽曲でしたが、当時のアンルイスの音楽方向性と合わないということでボツになりました。

それを吉田美奈子が歌い、はじめて世に出たのです。その後シングルカットもされましたし、大滝詠一は他にも吉田美奈子に曲提供しています。

シリアポール「夢で逢えたら」

1977年リリース。
ナイアガラレーベルから発表されたシングルと、その後同名アルバムもリリース。私が一番好きな「夢で逢えたら」はこれであり、めでたく発表された本人版もこのオケを使っています。

レコーディングされたのは、ロンバケ以前のまだ売れていない頃です。フィルスペクターのようないわゆる「ウォールオブサウンド」を目指した作品で、そう思うとイントロのドラムも「BE MY BABY」を思わせますよね。

ちなみにストリングスアレンジは山下達郎。まだシュガーベイブの頃。

このアルバムは長らく廃盤でプレミアがついていたのですが、iTunesStoreにてSONY作品が解禁されたタイミングで、大滝作品と一緒にこの作品までラインナップに加わりました。

アルバム「夢で逢えたら」はもっと評価されてもいい作品だと思います。

ラッツ&スター「夢で逢えたら」

時代がかなり飛んで、1996年の作品。一番有名な「夢で逢えたら」はこの作品でしょう。紅白にまで出たのですから。

ラッツと大滝詠一の関係は、シャネルズデビュー前まで遡ります。その頃からかわいがってきたラッツがこの曲をカバーすることを、ご本人は非常に喜ばれたそうです。

土岐麻子「夢で逢えたら」

今回の記事作成にあたりいくつか聴いてみましたが、これはかなりいい感じですね。

この土岐麻子さんについて調べてみると、山下達郎のバックバンドの一人・土岐英史さんとのことなるほどそんな繋がりが。

ダーレンラブ「夢で逢えたら」

これも、今回この特集をブログでしようと思って、いろいろ見ててはじめて知りました。

フィルスペクターのウォールオブサウンドに多大な影響を受けた大滝詠一による代表作を、ウォールオブサウンドの申し子のようなDarleneLoveがカバーしているとは!(代表作はクリスタルズの「He’s a Rebel」とか)

NIAGARA FALL OF SOUND ORCHESTRAL「夢で逢えたら」

こちらはNiagara Song Book」に収録のオーケストラ作品。メロディの美しさが際立っています。

シリアポール(大滝詠一楽団)「夢で逢えたら」

こちらもインストですが、シリアのアルバム最後を締めくくる曲であり、元曲をアレンジしています。ってことはもちろん、ストリングスアレンジは山下達郎。

いかがでしょうか。
YouTubeにないものもありましたが、iTunesStore内で無料視聴(のわりには結構長いです)もできるので、名曲のいろんな姿をぜひ聴いてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)