iPhoneを毎年購入していた私がiPhone6を買わなかった大きな理由

iPhone6が発売されて一ヶ月くらい経ったでしょうか。私の周りにも、6または6plusを手にしている人がチョコチョコ居ます。

やっぱり気になるので感想を聞くと、みんな「デカい」と言いますね(笑)

もちろん店頭で触ってみてその大きさは体感した上で買っているはずですが、日常使用においてあらためてその「大きさ」を感じているようです。

さて、私ですが。。。
検討を重ねたのですが、今回はパスしようと思っています。

一応私は、iPhone3G/iPhone3GS/iPhone4/iPhone4S/iPhone5/iPhone5C というように毎年新作を買っているので、はじめて「機種変しない」という選択をしました。

(iPhone5Sじゃなくて5Cであることにツッコミが来そうですね。。。後悔してます)

ではなぜ今回の6シリーズは購入を見送ったのか?

見た目の斬新さ、かっこよさ

相変わらず毎度のごとく、発表前からリーク画像がいろいろ出回っておりましたが、いままでで一番ワクワクしなかったですね。。。

背面のライン。
安っぽい雰囲気。
そしてカメラ部分の出っ張り。特にこれには幻滅しました。

「ジョブズが存命だったらこんなiPhoneは許さなかった」というのは毎回言われることですが、進化し続けないといけないわけですからそんなことを言っても仕方ありません。ただ、使いやすさとスタイリッシュさの両立がiPhoneの強みであると考えると、今回のiPhone6はお世辞にもかっこいいとは言えませんね。。。

強度の問題

お尻ポケットに入れたまま座ったらバキバキに割れた、なんて話があります。そりゃ座った奴が悪い!と思ってしまいますが!今回は特に強度の問題が取り上げられています。

確かに触ってみた感じ、あまり強そうには見えません。特に本体サイズが大きくなっていますから、強度というのは気になるところですよね。

ちなみに私はケースに入れずに使いたい派なので、強度というのは非常に大事なのです。そういった意味でも、強度とスタイリッシュさを兼ね備えたiPhone4は素晴らしかったです。iPhone5は強度が気になりましたが、今となっては素晴らしかったです。

今使っているiPhone5C

なぜ一年前に、5Sじゃなくて5Cを買ったのか?深い理由はありません。5とはまた違った感じにしてみたかっただけです。

おそらく来年はiPhone6Sが出るでしょう。6をベースにパワーアップしたもののはずです。となると私が次に手にするのはiPhone7か!?しばらく先のことになりそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)