2017年にブレイク必至?仮想通貨「NEM」の無限の可能性

      2017/02/08

年明けから世間は、ビットコインの乱高下で盛り上がっていました。まあ世間と言っても情報を先取りするごく一部の人たちですが…。

そして先日(2017年2月頭)、仮想通貨でもビットコインではなく「NEM」が急騰。

その時のチャートがこちら。
数日間で倍にまでなりました。

chart

仮想通貨NEMの単位は「XEM」です。
ここ最近は1XEM=0.4円前後だったのが、わずか数日間で0.8円まで上がったのです。その後はちょっと下がりましたが、当初より上がり0.6円前後を維持しています。

「0.2円上がっただけでそんな大げさな…」と思うなかれ!1.5倍です。

この乱高下の具合がすごいですよね。

仮想通貨「NEM」に興味を持つ

先日記事にしたように、複数の取引所を使っていろんな仮想通貨を購入してみたのが昨年のこと。

2017年版・仮想通貨取引所一覧。3つの取引所で18種類もの仮想通貨に分散投資を開始

その後、いろいろ調べていくうちに「NEMコイン」に興味をもち、他の仮想通貨の比率を減らしてNEMを10万XEMにまで増やしました。
それでも4万円分程度なんですけどね。

取引所「zaif 」で管理しているのはこんな感じ。
zaif

NEMとは?

当初は、「仮想通貨にいろいろ投資しておけば、どれかが爆発したら儲かるかも?」程度の認識でした。

それが、購入した後もいろいろと調べていくことで、NEMというものに興味が湧いてきたのです。

ビットコインやイーサリアムといった(物好きな人にとっては)メジャーなもの以外のアルトコインの中で、どこに惹かれたのか…?

NEMについてはこのページがわかりやすいです。以下の引用は全てこのページからです。
ネム(NEM)/ XEMとは?概要と最新情報

NEMコインの単位は「XEM」。
現在、1XEM=0.6円程度。

NEMはもともとNew Economy Movement(新しい経済運動)の略称で、金銭的な自由、分散化、平等、および連帯感の原則に基づき、新しい経済圏の創出を目標としてはじまった仮想通貨(暗号通貨)のプロジェクトです。

発行される仮想通貨の単位は「XEM」、総発行量は8,999,999,999XEMで、およそ1,600人の投資家に均等に分けられたので採掘というものがありません。

NEMは莫大な資金を使って採掘システムを構築するような一部の採掘者やグループに報酬が偏ってしまうことのない最初の暗号通貨になります。

ビットコインだと、膨大な資金でマイニング(採掘)を行うことができますが、NEMコインの場合、ハーベスティング(収穫)というものがあります。

NEMのハーベスティング

新たな単語が出てきました。
ハーベスティングとは…?

みんなが払った手数料をもらう作業をすること。bitcoin等でいうマイニング。
トランザクションをブロックにまとめてブロックチェーンに記録するとまとめたトランザクションが払った手数料がもらえる。
それができる人はおよそ1分に1回Importanceを元にランダムで決まる。

ウォレットないの残高だけではなく、入出金の頻度等も考慮されるので、資金力がなくてもハーベスティングに参加ができます。

そう。
これが「富の再分配」。

ハーベスティングは、ビットコインのマイニングのように財力がなくてもできます。
パソコンの電源を落としてもできるやり方もあり!)

mijin の技術

再び引用。

日本の取引所Zaifの運営会社「テックビューロ」が開発するプライベートブロックチェーン「mijin」はNEMの技術をもとにしており、2015年12月に野村総合研究所と住信SBIネット銀行がブロックチェーンの実証実験にあたりmijinを採用することが発表されるなど注目を高めています。

CRYPTO APEXの資産取引は、NEMの高度なモザイク・ソリューションがベースとなっています。『ブロックチェーンの衝撃』にも記載されているように現実世界の金、株価、土地の所有権等をユーザ間で取引を可能とします。
暗号通貨に興味がなくても、意識せずにNEMを使い、、世界中の人々が「デジタルマネーを通して世界につながる」という素晴らしい金融システムです。

投資的観点から見てもNEMはまだまだ過小評価された暗号通貨だ。mijinでは2016Q2にスマートコントラクトが実装予定のため、その後NEMに実装されれば、第二のイーサリアムとなるだろう。

私もまだ勉強中のため、ほとんど引用になってしまいました(笑)このあたり、さまざまな見解をネットで収集し頭に入れている最中です。

ホリエモンがテックビューロ社のアドバイザーを務めているから」というのも、投機家筋の人たちは気になるところかもしれませんね。

NEMハーベスティングへの道

というわけで、ビットコインやイーサリアムも引き続き所有していきますが、このNEMを今後増やして行こうと考えています。
(ビットコインを売ってNEMにする度胸はないですが…)

1XEMがまだ0.6円あたりですが、これが例えば5円とか10円になったらエラいことです。

一応、NEM相場のウィジェットを貼付けておきます。
XEM/JPY です。

そんなわけで、知識もつけつつハーベスティングもしていきたいと思うので、ハーベスティング開始方法については次回の記事で!

 - お金で遊ぶ(投資)