【広島】地元民が普段訪れるお好み焼き「ひろしちゃん」観光客向けじゃないから安い!

   

年末が迫っている今日この頃、年末ということで仕事であちこち行っているので今回はランチ特集です。

「広島といえばお好み焼き」というのは定番となっています。今まで何度か訪れましたがわりと有名店ばかりでしたので、今回は「地元の人が訪れる」系のお店でピックアップしました。

広島市内ですが郊外にあるお店。
ひろしちゃん」というお好み焼き屋さんです。変わった名前ですね(笑)


このお店、以前広島に住んでいたという人に聞いたお店で、観光客向けの感じではないそうです。なので値段自体も非常にリーズナブル!

というより本来お好み焼きってそういうものですよね。観光客向けの「大きな魚介類がしっかり入って1,000円以上!」というのも良いですが、良心的な値段で提供される地元に愛されるお店というのも魅力的です。

というわけで到着しました。
外観はこんな感じ。

お店の横に専用の駐車場がありますが、ランチタイム等はいっぱいです。私は14時頃に行って丁度一台空いたタイミングでした。停められない場合はちょっと南に行くとコインパーキングがありましたのでそちらへ。

お店の前にはこんなのが。
昔ながらですね。
お好み焼き以外にも定食も充実しています。

店内に入って早速メニューを拝見。
安いですねー!

今回は「そば肉玉イカ天」のお好み焼きを注文しました。一人での訪問でしたがきちんと鉄板席に通してくれましたよ。

美味しそう!
切ったところ。

こういう昔ながらのお好み焼き屋さんっていいですね。仕事中の人や近所のおじいさんおばあさんも気軽に食べに来ていて、テレビがついてて…。観光客相手ではないけど温かく迎えてくれました。

車移動で広島に行った人は、こういった地元のお店を巡ってみるのも楽しいものです。

ひろしちゃん
〒734-0025 広島県広島市南区東本浦町18−13

 - グルメ