元AIONのS.A.B氏(佐分利淳)が逝去…あの勇姿をもう一度。

ツイッターを見ていると衝撃的な内容が・・・。
元・AIONのドラムだったS.A.B氏(本名・佐分利淳さん)が亡くなられたそうです・・・。

一瞬「えっ?」と思いましたが、真実のようです。

最初に目にしたのはこちら。
AIONのIZUMI氏のツイッター。

「本当ならショックです」、とあるので、IZUMI氏が人から伝え聞いたということかな、と思って調べていると、どうやら佐分利氏の元奥様がツイッターでIZUMI氏にこのツイートをしたのが発端のようでした。

その後詳細がわかってきて、IZUMI氏のツイッター。

2000年以降にAIONに再加入し活動していましたが、病気のため脱退。その後療養中だったとのことでしたが最期を迎えたとのこと。ご冥福を祈ります・・・。

AIONに私がハマったのは中学生のころです。
ギターをしていたのでIZUMI氏のギターが凄くて、あんなのコピーできるわけないのですが一生懸命聴いていました。同時に、ベースのDEAN氏やドラムのS.A.B氏のテクニックももの凄かったわけです。「エックスよりも速くて激しいバンドがあった!」ということで友達ともよく聴いていましたね〜。

やっぱり昔は私も「速さ」に魅力を感じていたのですが、SAB氏のドラムはAIONローディーのSHINGO氏のツイートによると・・・。

SAB氏の凄さが改めてわかります。
また、SAB氏脱退後に加入した元ドラムの愁氏のツイートも。


やっぱり前任のドラムは当然意識したでしょうね・・・
というかこの人のドラムもものすごいテクニックで驚きましたが。「足が何本あるんだ?」というレベル。

というわけで、改めてS.A.B氏の勇姿を見たくなり動画を見ていました。いろいろ見ましたが、特に当時の勢いが感じられるものを3つだけ、紹介します。

まずはこちら。インディーズ時代のライブ映像。
オムニバスビデオの「HUSH!」に収録されていた映像だと思います。
(昔見た事あるので・・・)
この映像、凄いですよね。

IZUMI氏のモヒカンがすごい!
そして相変わらず右手の動きが凄過ぎます。当時の勢いが感じられますね。

続いてこちら。
これも名曲。

最後。
全盛期、渋谷公会堂のライブ映像です。「MA-G-MA」。
この曲、オリジナル音源がBPM200と言われていますが、このライブ映像のものはさらに速いです。ギターもですがこのスピードのドラムを叩ききるのだからもの凄いですね・・・

他にもネットにいろいろ動画がありますね。
私は正月に実家に帰ったら、AIONのCDを持ってこようと思います。「MITHRAS」までは全部持っていたのでいくつか残っているはず・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)