LINEBLOGのターゲットはライトなスマホユーザー。PVは参考にならない?

   

巷で話題のLINE BLOG。
ついに一般開放ということで、登録した方も多いでしょう。このブログでも、登録についての記事を書いたばかりです。

BLOG ID文字列は早い者勝ち!LINEブログの登録方法紹介

この記事を書いてから放ったらかしにしており、先ほどふと思ってiOSアプリからアクセス解析を見たのですが…。

ん?
1日10件もアクセスがあるの?
テスト投稿したっきりなのに…?

何でだろうと思いつつも、このアクセスの具体的なデータは参照できません。ちなみにGoogleアナリティクスも設置することができないので、調べようがないですね。

そんなことを思っていたら、気になるツイートを発見。引用します。

リンク先の記事も拝見しましたが、なるほど。LINEブログというのは特にターゲット層から目的まで異なる特殊なサービスであるということでしょう。

リンク先のサイトに書いてある通り、長文は向かず画像や短文を投稿しやすい仕様です。スマホアプリからしか投稿できないという仕様がそれを物語っています。じっくり読ませるような文章は想定されていないのでしょう。

ブログ開設初期でPVが多いのも、そういう「ちょっとした投稿」のブログを巡回しているからである、ということ。たしかにそうですね。
LINE BLOG内で巡回する機能(ランキングやタグなど)でぐるぐる回るだけで、1PVあたりの滞在率は低いはず。

ブログを純粋に個人で楽しむ人はいいですが、アフィリエイト目的の人たちは使い方も限られてくるのかもしれません。

LINEブログは今後、テスト的に使って行きたいと思います。

 - ブログ運営・集客