2017/06/240 Shares

BLOG ID文字列は早い者勝ち!LINEブログの登録方法を紹介


LINE BLOGがついに一般開放!
今まで著名人しか使えなかったLINEブログが、やっと一般向けにリリースされました。というわけで、どんな使い方をするかは全く未定ですがとりあえず登録だけしてみました。

いくつか発見があったので、それも合わせて紹介します。

やはり新しいサービスが開始したら、いじってみたいですよね。というわけで早速試してみたいと思います。

ブログIDは早い者勝ち!急げ!

iOSまたはandroidアプリをダウンロードしましょう。私はiPhoneなので、ここからはiOSアプリの画面で解説します。

ダウンロードを終えアプリを起動すると、ユーザー登録画面になります。

ユーザー名は後からでも変えられるのでお好みで。

そして肝心のBLOG ID。
LINEブログのURLはサブディレクトリ方式となっており、こんな感じになります。

http://lineblog.me/●●●/

BLOG IDがこの●●●の文字列となるので、好きな文字列は早い者勝ち!3文字〜20文字の半角英数字と「_」(アンダーバー)で設定可能ですので、希望の文字列があれば利用登録だけでもしておきましょう。

私は4文字IDが取れました。

フォントや絵文字など、楽しく投稿

登録が完了したら、早速テスト投稿してみましょう。直感的に操作できるので簡単です。

本文投稿画面。
LINEでおなじみのキャラクターの絵文字も使えます。その他ビジュアルエディターによりフォントサイズを変えたりも簡単。

そして…
文字のフォントもいろいろと用意されています。こんな感じ。

流れとしては、記事を書いてから全体のフォントを決めるという形のようです。記事ごとにフォントが異なるのも見栄えに統一感が無くなりますが、いろいろ使えそうですね。

また、アプリにはアクセス解析機能もついています。livedoorブログのアプリのように、使いやすさに重点を置いています。

ブログデザインはシンプル

投稿したら、早速アクセスしてみましょう。先ほど書いたように、ブログのURLは http://lineblog.me/●●●/。●●●に自分のBLOG IDを入れ、ウェブブラウザからアクセスしてみてください。

PCからだとこんな感じ。

そして…
スマホからだとこんな感じ。

まさにThis is シンプル!
アメブロのようなゴテゴテした感じがなくスッキリ!ヘッダー画像や記事内の画像などにより装飾されていくイメージでしょうか。

ちなみに、スマホ版画面の場合は、下の方にこのようなバナー広告が入っていました。この画像ではLINEのバナーになっていますが、今後ここにいろんな広告が表示されるのだと思われます。

またその下には、著名人ブログの情報などが。このあたりはアメーバブログと同じです。

LINEブログの無限の可能性

ざっと登録の流れを見てきました。
URLがサブディレクトリ方式なので、「lineblog.me」という非常にパワーのあるドメインの影響もありSEO的には優位でしょう。広告が入る点や、デザイン面の不自由さはLINEのサービスなので仕方ありません。

どうしてもアメブロと比較してしまいますが、アメブロのようなゴテゴテしたデザインではない点は非常に好感が持てます。アフィリエイト等でどれだけ使えるか等、これから検証していきたいと思いますが、まだ未知数ですね〜。

とりあえず何度も書きますがブログIDは早い者勝ちなので急いで登録だけしておくことをオススメします。