【東京駅】ラーメンストリート「㐂蔵」(きぞう)の牛タンねぎ塩ラーメン

ここでも何度か記事にしている、東京駅一番街にある「ラーメンストリート」ですが、今回また行く機会がありましたので紹介します。

とりあえず昼にラーメンでも、程度で何も考えずに行ってみたので、時間もあまりなかったこともあり、その時に一番早く入れるお店ということで選んだのがこちらのお店、㐂蔵(きぞう)です。

※以前来た時は他の店より行列になっていたので、ホントタイミングによりますね。

こちらのお店のウリは「牛タンねぎ塩ラーメン」です。
自動券売機でメニューを選んで購入。

店内はスタイリッシュかつ、1人でもグループでも効率よく座れるように考えられた席配置。

きました。
牛タンねぎ塩ラーメン。
なかなか魅力的なルックスですね。
真ん中にある白いのは、練りニンニクです。これを溶かしながら食べる!

牛タンは、いい感じの柔らかさに茹でられていました。牛タン=焼いていると思い込んでいたので意外でしたが、美味しかったです。

ねぎの食感とスープの濃厚さに、麺はもちろんゴマやキクラゲも合う!とはいえあまりコッテリしているわけでもないので後味もいい!

通常のラーメンとは一味も二味も違う独特なものでしたが、美味しかったです。

ここのラーメンストリートは、いろんな名店の味が楽しめるので飽きないですね。今度は他のお店にも行ってみたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)