名古屋出張なら新幹線ホームで「住よし」のきしめんを食べるべし!

出張グルメin名古屋!
美味しいモノがたくさんある街!

先日名古屋に行ってきました。
日帰りだったので、そうなるとやはりランチにはこだわりたいところです。

ところが残念なことに、その後の予定もあったためあまりランチに時間が割けない…。と思っていたところ、「新幹線ホームのきしめんが美味しい」という情報を聞きました。


ホームによく立ち食いそばやうどんがありますが、名古屋は立ち食いきしめんだそうです。

調べてみると、「住よし」というきしめんの有名店が駅ホームにも出店しており、そこらのきしめん屋さんよりよっぽど美味しいと評判です。というわけで、早速行ってみました。

新幹線の下りホーム。
4号車付近に店舗がありました。

お店の入り口には自動券売機があります。こうしてみるとどれを食べるか迷いますね…

迷った結果、海老天きしめんにしました。店内は立ち食いスタイルです。

水はセルフ。
わかりにくいので要注意。

そして、すぐにきしめんが出てきました!エビが二つ乗ってます。

他のお店のきしめんを食べたことがないので比較しようがないですが、確かに美味しい!

麺がツルツルなんですね。
きしめんというもの自体を初めて食べたので、なるほどなーと感心しました。出汁も美味しい!

で、いろいろ調べてみるとこの「住よし」、名古屋駅の新幹線上り下りホームと、在来線の各ホームにもあるそうです。すごいですね…。

その中でも、新幹線のホームは客数が多いから天ぷらを揚げる暇がないので在来線ホームの店舗で揚げた天ぷらを移送しているから、天ぷらは在来線の方が揚げたてで美味しいとか…。

駅のホームの立ち食いそばなので、基本的に目的のホームでしか食べないですよね。そんな中でも人によってはこだわりがあるようで面白いです。

うどんや蕎麦のノリできしめん屋さんがある。さすが名古屋!と感心しながら帰りました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)